Bizコンパス

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」

    「鮮魚系ラーメン」とはいったいどんな味?

    ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」第5回

    「鮮魚系ラーメン」とはいったいどんな味?

    ラーメンで使われる「魚系」と言えば、これまで「煮干し」「鰹節」「鯖節」などが主流だった。しかし、ここに来て「鮮魚」が使われはじめた。それはいったいどんな味なのか?

    80年近い歴史の京都ラーメンに新興勢力が登場!

    ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」第4回

    80年近い歴史の京都ラーメンに新興勢力が登場!

    京都のラーメンは80年近い歴史がある。しかも「あっさり」ではなくむしろ「こってり」が多い。そんな京都でも新進気鋭の新店も登場しているので紹介したい!

    新潮流「鶏白湯」ラーメンが味わえるのはこの店だ!

    ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」第3回

    新潮流「鶏白湯」ラーメンが味わえるのはこの店だ!

    ラーメンの味と言えば醤油、塩、味噌の3つが主流だった。そこへ豚骨が加わり四本柱に。さらに五番目の味として「鶏白湯(とりぱいたん)」が登場。急成長中の味に迫る!

    今のトレンドは原点回帰の「ネオ中華そば」だ!

    ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」第2回

    今のトレンドは原点回帰の「ネオ中華そば」だ!

    濃厚スープ時代から、あっさりスープへ。しかし王道への回帰でなく、新しい味を加味した「ネオ中華そば」時代が到来した!その味はどの店で食べられるのか?

    「ラーメンの鬼」佐野実氏の味を引き継ぐ店

    ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」第1回

    「ラーメンの鬼」佐野実氏の味を引き継ぐ店

    「ラーメンの鬼」こと佐野実氏が亡くなった。彼がラーメン界に残した功績、影響は?本当の素顔は?味を継承する店は?ラーメン評論家・大崎裕史が答えます。