Bizコンパス

グローバルスタンダード経営の検証

    リーマン買収で気を吐く野村HD

    グローバルスタンダード経営の検証第4回

    リーマン買収で気を吐く野村HD

    リーマン・ショックで身動きの取れない欧米金融機関を尻目に、野村の大型M&Aは注目された。グローバルトップを目指した野村の決断は、5年半を経てなお評価は定まらない。

    成果主義の種を振りまいた富士通

    グローバルスタンダード経営の検証第3回

    成果主義の種を振りまいた富士通

    日本で初めて成果主義を導入した富士通は、年功序列から成果主義に代える伝道師役を果たした。富士通が撒いた「外来種」は、日本の風土でしぶとく生き残っている。

    コミットメント経営が社風を変えた日産自動車

    グローバルスタンダード経営の検証第2回

    コミットメント経営が社風を変えた日産自動車

    日産自動車はグローバルスタンダードを移植された企業だ。経営者が株主や従業員に「コミットメント」を宣言。達成の見返りにけた外れの高額報酬を堂々と受け取った。

    経営改革の先駆者、ソニーの蹉跌

    グローバルスタンダード経営の検証第1回

    経営改革の先駆者、ソニーの蹉跌

    日本企業の「グローバルスタンダード経営」への転換は、ソニーに始まる。1997年6月に導入された取締役改革と執行役員制は、鮮烈な印象を日本社会に与えた。