NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

新しいITサービスの品質改善の指針が登場

    DevOpsとITILは両立できるか?

    新しいITサービスの品質改善の指針が登場第5回

    DevOpsとITILは両立できるか?

    開発や運用の現場では「ITIL」と「DevOps」という考え方が注目を集めています。この両者にはどんな違いがあるのでしょうか?両方の“良いとこ取り”もできるのでしょうか?

    ビジネスに貢献するITサービスマネジメントとは?

    新しいITサービスの品質改善の指針が登場第4回

    ビジネスに貢献するITサービスマネジメントとは?

    せっかくITIL4を学んだとしても、仕事の中身が従来と変わらない“板挟み”では、意味がありません。IT担当者には、全体最適の視点で業務全般を見渡す力が求められています。

    「板挟み」は仕事なのか?ここが変だよ日本のIT担当者

    新しいITサービスの品質改善の指針が登場第3回

    「板挟み」は仕事なのか?ここが変だよ日本のIT担当者

    日本企業では、IT部門が企業側の要望をITベンダーに伝える“通訳”的な役割が多く、両者の「板挟み」になりがちです。しかし、本来の仕事は板挟みになることではありません。

    「ITIL4」の時代に求められるITサービスマネジメントとは?

    新しいITサービスの品質改善の指針が登場第2回

    「ITIL4」の時代に求められるITサービスマネジメントとは?

    これまでのIT人材の役割は「技術」にフォーカスしたものでしたが、「ITIL4」の登場により、これまで以上に「ビジネススキル」が求められるようになりそうです。

    新しくなった「ITIL 4」で、何が変わるのか?

    新しいITサービスの品質改善の指針が登場第1回

    新しくなった「ITIL 4」で、何が変わるのか?

    ITILの新バージョン「ITIL4」の最初の書籍「ITIL4ファンデーション」の英語版が2019年2月に公開されました。いままでのITILと比べ、どのように変わったのでしょうか?