Bizコンパス

「オープンソースAI」で“AIの民主化”を目指すスタートアップが登場
2019.04.02

アメリカで注目のAIビジネス第5回

「オープンソースAI」で“AIの民主化”を目指すスタートアップが登場

著者 前田 健二

 シリコンバレーにH2O.ai(エイチツーオードットエーアイ)というスタートアップ企業があります。H2O.aiは「AIを民主化する」ことを目標に、オープンソースのAIプラットフォーム「H2O」を、企業などの組織に提供。これまでにフォーチュン500企業を含む18,000もの組織に採用されています。

 AIプラットフォーム「H2O」とはどのようなものなのか。同社が「H2O」を提供する理由は何か。オープンソースAIを提供するH2O.aiのビジネスモデルはどのようなものなのか。ユニークな経営で話題を集めているH2O.aiを紹介します。

 

誰でも無料でダウンロードできる

 H2O.aiは2012年設立、シリコンバレーに拠点を置くスタートアップ企業です。H2O.aiは、サンマイクロシステムズ出身のコンピューターエンジニアのクリフ・クリック氏と、パーデュー大学出身のコンピューターエンジニアのスリサティシュ・アムバティ氏が共同で設立した会社です。

 H2O.aiは「AIを民主化する」ことを目標に、オープンソースのAIプラットフォーム「H2O」「H2OドライバーレスAI」「スパークリングウォーター」「H2O4GPU」といった各種の製品を開発、提供しています。同社主力製品のH2O(エイチツーオー)は、これまでに全世界の18,000以上の企業などの組織に採用され、12万9千人が利用する、世界で最も使われているAIプラットフォームのひとつとなっています。H2Oは誰でも無料でダウンロードして利用できます。

 H2O.aiにはこれまでに、大手ベンチャーキャピタルや投資銀行などから7,360万ドル(約81億円)もの巨額の資金が投資されています。H2O.aiには、世界中のベンチャー投資家からも高い関心が集まっています。

 

H2O.aiはなぜオープンソースAIを提供するのか?

 そんなH2O.aiですが、同社はなぜAIプラットフォームをオープンソースで、しかもほとんどを無料で提供しているのでしょうか?その最大の理由は、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

前田 健二

前田 健二

フリーランス

東京都出身。2001年より経営コンサルタントの活動を開始し、新規事業立上げ、ネットマーケティングのコンサルティングを行っている。アメリカのIT、3Dプリンター、ロボット、ドローン、医療、飲食などのベンチャー・ニュービジネス事情に詳しく、現地の人脈・ネットワークから情報を収集している。

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリー

関連キーワード

SHARE

あなたへのおすすめ

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組む ドコモ

2019.01.16

問い合わせ件数増加による応対コスト増の課題を解決

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組む ドコモ

働き方改革を推進するキーアイテムは「音声認識」

2018.10.19

「最先端AI」で業務効率化する方法前編

働き方改革を推進するキーアイテムは「音声認識」

なぜフィデリティ投信は「AI翻訳」を導入したのか

2018.08.31

AIでビジネスの課題を解決する

なぜフィデリティ投信は「AI翻訳」を導入したのか

IoTとAI活用で危険を防ぐ、見守りサービス「みもり」

2018.08.08

IoT/AIを活用したサービス開発の裏側

IoTとAI活用で危険を防ぐ、見守りサービス「みもり」

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

2019.07.03

いま求められる“顧客接点の強化”第13回

店舗の売上アップ施策には、Wi-Fiによる“人流解析”が効く

有識者が語る「ディープラーニングのビジネス活用のリアル」

2019.06.28

「Deep Learning Lab 2周年記念イベント」レポート

有識者が語る「ディープラーニングのビジネス活用のリアル」

パラダイムシフトはすでにここまで来ている。「DX時代の顧客接点最新動向」

2019.06.28

いま求められる“顧客接点の強化”第12回

パラダイムシフトはすでにここまで来ている。「DX時代の顧客接点最新動向」

東京都がAIチャットボットで実現する、24時間365日の問い合わせ対応

2019.06.07

いま求められる“顧客接点の強化”第11回

東京都がAIチャットボットで実現する、24時間365日の問い合わせ対応

IoTのエバンジェリストが語る、「第4次産業革命」に乗り遅れない方法

2019.05.24

デジタル化の“第一歩”の踏み出し方前編

IoTのエバンジェリストが語る、「第4次産業革命」に乗り遅れない方法

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

2019.04.26

いま求められる“顧客接点の強化”第9回

人手不足から企業を救う「顧客接点のデジタル化」の価値とは

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

2019.04.19

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第13回

ゲームチェンジ“する側”に回るためのデータ活用術

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている

2019.04.17

第3回「AI・人工知能EXPO」レポート

来客の受付から工場の異常検知まで、AIの適用範囲は広がっている