2015年に北陸新幹線が金沢まで開通したことで、首都圏からも福井・石川・富山の北陸3県にアクセスしやすくなった。

 この3県の「ご当地ラーメン」というと、目立ったものは「富山ブラック」くらいだが、ラーメン店の数は少なくないうえ、個性的な店が多く揃っている。今回はそんな中から最近食べた名店を、各県2軒ずつ紹介する。

… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

大崎 裕史

大崎 裕史

株式会社ラーメンデータバンク取締役会長 日本ラーメン協会理事

毎年駒沢オリンピック公園で開催されている東京ラーメンショー実行委員長。自称「日本一ラーメンを食べた男」(2016年11月で約23,000杯)として雑誌やテレビに出演。ラーメン集合施設やカップ麵などの監修も多数の実績あり。著書として「日本ラーメン秘史」(日本経済新聞出版社)、「無敵のラーメン論」(講談社現代新書)、他。

関連キーワード

連載記事