Bizコンパス

東京駅丸の内に「ラーメン激戦区」が誕生!全5軒紹介
2019.03.27

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」第120回

東京駅丸の内に「ラーメン激戦区」が誕生!全5軒紹介

著者 大崎 裕史

 東京駅は乗降者数も多く、新幹線発着駅なので、地方あるいは海外から来る人の玄関口だ。それなのに、丸の内側はラーメン店が少なかった(八重洲側には「東京ラーメンストリート」がある)。

 しかし、今回有名店が5店舗集結し、その問題は一気に解決した!

 東京駅丸の内南口、KITTE丸の内地下1階「キッテ グランシェ」内に5つの人気有名ラーメン店が集結。「ラーメン激戦区 東京・丸の内」として2019年3月5日(火)にオープン!今までラーメンが少なかった丸の内が、一気に、その名の通りの「ラーメン激戦区」になった。今回は全店食べまくったので5軒のオススメメニューを紹介!

… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

大崎 裕史

大崎 裕史

株式会社ラーメンデータバンク取締役会長 日本ラーメン協会理事

毎年駒沢オリンピック公園で開催されている東京ラーメンショー実行委員長。自称「日本一ラーメンを食べた男」(2016年11月で約23,000杯)として雑誌やテレビに出演。ラーメン集合施設やカップ麵などの監修も多数の実績あり。著書として「日本ラーメン秘史」(日本経済新聞出版社)、「無敵のラーメン論」(講談社現代新書)、他。

関連キーワード

SHARE

あなたへのおすすめ

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

2019.03.06

セキュリティ対策に求められる新たな視点第2回

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

IoTで車両事故ゼロを目指す八洲ファシリティサービス

2019.02.01

IoTはビジネスの現場をどう変えていくのか

IoTで車両事故ゼロを目指す八洲ファシリティサービス

DNPとNTT Comがつくる対話型AIを活用した新しい消費体験とは

2018.12.07

AIを活用して小売をサポートするビジネスモデル

DNPとNTT Comがつくる対話型AIを活用した新しい消費体験とは