Bizコンパス

大崎裕史が選ぶ、2018年の地方ラーメンベスト20
2019.01.27

ラーメン評論家・大崎裕史の「ラーメン最前線」第116回

大崎裕史が選ぶ、2018年の地方ラーメンベスト20

著者 大崎 裕史

 2018年、私が食べたラーメンは700杯。その中で印象に残っているラーメンのうち、前回は「東京都内のラーメン」ベスト20軒を取り上げたが、今回は「地方のラーメン」ベスト20軒を紹介してみたい。なお、今回は一都三県以外を「地方」としている点をご理解いただきたい。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

大崎 裕史

大崎 裕史

株式会社ラーメンデータバンク取締役会長 日本ラーメン協会理事

毎年駒沢オリンピック公園で開催されている東京ラーメンショー実行委員長。自称「日本一ラーメンを食べた男」(2016年11月で約23,000杯)として雑誌やテレビに出演。ラーメン集合施設やカップ麵などの監修も多数の実績あり。著書として「日本ラーメン秘史」(日本経済新聞出版社)、「無敵のラーメン論」(講談社現代新書)、他。

関連キーワード

SHARE

あなたへのおすすめ

DNPとNTT Comがつくる対話型AIを活用した新しい消費体験とは

2018.12.07

AIを活用して小売をサポートするビジネスモデル

DNPとNTT Comがつくる対話型AIを活用した新しい消費体験とは

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組むドコモ

2019.01.16

問い合わせ件数増加による応対コスト増の課題を解決

AIチャットボットを活用し応対品質向上に取り組むドコモ

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?

2018.10.24

「最先端AI」で業務効率化する方法後編

成果が出るRPA、成果が出ないRPAの違いとは?

電話インフラをクラウド化し課題解決したJR西日本

2017.11.08

クラウドで進化するコンタクトセンタービジネス

電話インフラをクラウド化し課題解決したJR西日本