Bizコンパス

スタート前に心得ておくべき3つの作法
2014.04.29

タケ小山の「ベストスコアを出すための秘訣」第2回

スタート前に心得ておくべき3つの作法

著者 小山 武明

 陽気も良くなる4~5月は、ゴルフをするにはまさにベストなシーズン。身体も動きやすくなり、スコアを伸ばすにはうってつけの季節到来といえます。そこで、今回からは「ベストスコア」を出すために必要な極意をアナタに授けていきます。第2回目は、「ゴルフの作法」から考えていくとしましょう。

 

『ゴルフの作法』

 どんなスポーツにも作法はありますが、ゴルフとて例外ではありません。では、ゴルフの作法とは何でしょう。自分の選んだ14本のクラブを持つこと、数多く市販されるボールを自由に選ぶこと、スタイリッシュなウェアを身に付けること…いえいえ、それだけではありません。

 これを疎かにすると、ベストスコアを出す以前に、ゴルファーとして“失格の烙印”を押されるほど大切な作法、それは『マナー』です。ゴルフの1日は、朝早く起きて各交通手段を用いコースへ到着、フロントでチェックイン、ロッカールームでウェアを着替え、靴を履き替え、レストランや練習場でその日ラウンドする仲間と挨拶し、ようやくスタートとなります。これが当日の一連の作法となり、ラウンドする前にはこれだけの所作をこなす必要があります。

 その中でも一番大切なのが、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

小山 武明

小山 武明

ゴルフ解説者・プロゴルファー

1996年、世界初の米国ゴルフ専門局・ザ・ゴルフチャンネルでの解説スタート当初から、視聴者からのFAXやメールを使い双方間放送を実現。
米国在住ながら各メディアからの執筆、コメント依頼などが殺到。同時に解説者としても認知された。08年には早稲田大学大学院にてスポーツマネジメント・スポーツ科学修士を終了し、各界のスポーツ関係者との親交も深い。数年に渡り、年間40試合×4日間×3時間放送(年間480時間)のゴルフトーナメントを担当してきた解説は、他の追随を許さない。

関連キーワード

SHARE