Bizコンパス

聴かずに死ねるか! 人生が豊かになる名曲10選
2014.02.04

そろそろジャズを聴きはじめてみませんか?第1回

聴かずに死ねるか! 人生が豊かになる名曲10選

著者 谷垣 吉彦

 ジャズをかじってみたい、という方に、とりあえずおすすめしたいナンバー10曲を集めてみました。冒頭はどれも「なんか知ってる!」というフレーズです。その流れに乗って、中盤以降も聴いていくと、ジャズの魅力がジンワリ心にしみてくるはず。「大人のたしなみ」ともいえるナンバーをテイスティングしてみてください。

 

なんか知ってる! 名曲を10選

 無数にある名曲の中から、10曲を選ぶのは簡単ではありません。今回はとにかく広く浅く味わっていただくため、演奏者、楽器などのバリエーションにこだわって選んでみました。

 演奏者が違うバージョンがある場合は、その中でも特におすすめのものをチョイスしています。演奏者によって、全く違う曲になったり、色んな表情を楽しめたりするのがジャズの魅力ですので、「いいな」と感じる曲があったら、ぜひ別バージョンも探してみてください。

 

「相棒」でも! 映画・ドラマで使われた名曲

 ジャズの有名ナンバーが、雰囲気を盛り上げている映画やドラマは数多くあります。名脇役として活躍するそんな名曲をうんちくと一緒にお楽しみください。

“Take the ‘A’ Train A列車で行こう” デューク・エリントン(ピアノ)
 軽快で親しみやすい曲です。日本では、歌手の美空ひばりさんが1955年に吹き込んでおり、『美空ひばり入門』などいくつかのアルバムに収録されています。また、2004年に大ヒットした映画『スウィングガールズ』で、上野樹里さん扮する友子たちが、最初に覚える楽曲として使用されました。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

谷垣 吉彦

谷垣 吉彦

フリーランスライター

アダルト層向け商品の販促プランニングや、経営・医療系書籍の企画・立案・執筆など、幅広い分野でライターとして活動する。大阪ミレニアムミステリー賞を受賞するなど、エンターテイメント分野での実績も評価されている。

関連キーワード

SHARE

あなたへのおすすめ

もってるオヤジの楽しみ シガーの奥深き世界

2013.06.24

Ontimeを充実させるOfftimeの使い方第1回

もってるオヤジの楽しみ シガーの奥深き世界

バーボンの赤い封蝋―アメリカの魂と誇り―

2013.11.09

銘酒ふれあいの旅第9回

バーボンの赤い封蝋―アメリカの魂と誇り―

香るたしなみ 香道で広がるセレブ人脈

2013.07.08

Ontimeを充実させるOfftimeの使い方第5回

香るたしなみ 香道で広がるセレブ人脈