Bizコンパス

クルム伊達公子選手その非常識な強さの秘密
2013.03.23

スポーツで学ぶ イノベーティブな仕事術第4回

クルム伊達公子選手その非常識な強さの秘密

著者 峯 英一郎

 クルム伊達公子が、また一つ金字塔を打ち立てた。2013年全豪オープン女子シングルス1回戦で勝利し、1968年のオープン化以来となる女子シングルス大会史上最年長勝利を飾った。かつて世界第4位にまで上り詰めた伊達が、なぜ引退し、復帰後も、なぜこれほど活躍できるのか。テニスを離れて得たものとは、一体何であろうか。

 

絶頂期に突然引退

絶頂期に突然引退 あなたは、最も笑顔が素敵なスポーツ選手といえば、一体誰をイメージするだろう? 笑顔が素敵なだけでなく、いつも笑顔を絶やさず結果を出している選手。私はテニスのクルム伊達公子選手が目に浮かぶ。厳しい練習、過酷な海外ツアー、激しい試合。そこから溢れる笑顔の秘訣は一体何なのだろう。

 その伊達がまたもや快挙を成し遂げた。2013年全豪オープン女子シングルス1回戦で、第12シードのナディア・ペトロワ(ロシア)にストレート勝ちし、1968年のオープン化以来女子シングルス大会史上最年長勝利を飾ったのだ。

 伊達は、かつて世界第4位にまで上り詰めたが、そのとき、大好きだったテニスが嫌いになっていたという。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

峯 英一郎

峯 英一郎

ライター・キャリア&ITコンサルタント

IT企業から独立後、キャリア開発のセミナーやコンサルティング、さまざまな分野・ポジションで活躍するビジネス・パーソンや企業を取材・執筆するなどメディア制作を行なう。IT分野のコンサルティングや執筆にも注力している。
https://www.facebook.com/mineeii

関連キーワード

SHARE