Bizコンパス

いよいよ日本でも本格始動!「電子書籍」の今を知る
2013.04.11

これで部下に自慢できる!最新IT・デジモノ用語解説第10回

いよいよ日本でも本格始動!「電子書籍」の今を知る

著者 黒木 泰二郎

 中高年ビジネスマンのために、最新IT・デジモノ用語をわかりやく解説するシリーズ。第10回は、書店まで足を運ばなくても、いつでもネットを通じて購入可能。いよいよ日本でも専用端末や電子書籍ストアが増加し、本格的な普及期を迎えている電子書籍について解説します。

 

24時間いつでも購入でき、手軽に持ち運びできるのが最大のメリット

 電子書籍とは、単行本や文庫本などの書籍を電子データ化し、パソコンやスマートフォン、電子書籍リーダーなどの画面上で読めるようにした書籍のことです。電子ブック、デジタルブック、Eブックなどと呼ばれることもあります。
 電子書籍のメリットとしては以下があります。
・書店に行かなくても、24時間いつでも購入でき、すぐ読める
・著作権切れの本は無料で入手可能
・本棚が不要なので、部屋を広く使える
・買いにくい本も気兼ねなく購入できる
・外出時に何冊分でも手軽に持ち運べる
・文字サイズを変更でき、老眼の方でも読みやすい
・絶版になる心配がない
・音声読み上げなど便利な機能も備わっている

 

電子書籍を読むには、電子書籍リーダーが必要!?

電子書籍を読むには、電子書籍リーダーが必要!?
左:Kindle_2、右:iPad mini

 電子書籍を読むためには、端末機器である電子書籍リーダーが必要です。もちろんパソコン、スマホでも可能ですが、持ち運びや読みやすさでは電子書籍リーダーが優れていると言えるでしょう。

 また、この電子書籍リーダーには、電子書籍専用端末とタブレットパソコンの2種類があります。電子書籍専用端末は、目が疲れない画面のため、本に近い感覚で読むことができます。一方、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

黒木 泰二郎

黒木 泰二郎

フリーランスライター&コピーライター、ディレクター

広告制作会社から独立後、フリーランスライターとして新聞、雑誌、ウェブなどさまざまなメディアで活躍。得意分野はIT、オーディオ、自動車、教育、保険、住宅など。取材・執筆をはじめキャッチコピー、ネーミング、販促企画、翻訳リライトなど多様なライティングニーズに対応可能。
Facebook: http://www.facebook.com/taijiro.kuroki

関連キーワード

SHARE

あなたへのおすすめ

インバウンド・マーケティング入門(コンテンツ編)

2012.12.14

今、企業に必要な新しい「マーケティングの考え方」第2回

インバウンド・マーケティング入門(コンテンツ編)

インバウンド・マーケティング入門(理論編)

2012.12.12

今、企業に必要な新しい「マーケティングの考え方」第1回

インバウンド・マーケティング入門(理論編)