「もっと成功を収めたい」「最強のプレイヤーになりたい」……ビジネスパーソンであればだれもが願うことでしょう。では、その夢を実現させるためには何が必要でしょうか。

 世界の偉大なる成功者の例をみると、いくつかの共通したポイントが見えてきます。早速それらのポイントを検証してみましょう。

 元記事「7 Things The Most Successful People Do That Make Them Great」/ Business Insider

 

正しい学習法を知る

 米国で自己啓発系の著書を発表しているダニエル・コイル氏によると、正しい学習に必要なことは、自分の脳が学習しやすい方法で努力をしなくてはならない、ということです。学習に時間を費やすことは大切ですが、正しい学習法を取り入れることによって、より迅速に、極めて短時間で学習するべき内容をマスターすることができるのだと言います。

 では、具体的にはどうすればいいのでしょうか? “成功者”と呼ばれる人は、次の7つの方法を使っています。

 

1.負担をかける

 人は努力をしている時に、最も学習することができます。物事がうまく流れている状態も、それはそれで素晴らしいのですが、学習には最適な方法ではありません。自分の能力の限界を広げるためには、大きな負荷をかけなければなりません。厳しさがなくてはなりません。そうしてはじめて脳が発達するのです。

 コイル氏はこう言います。「自分にとっての不快ゾーンにいる時に学習することが大切です。そこで奮闘している時に、私たちはより賢くなるのです。このゾーンで過ごす時間が長いほど、より早く学習できるようになります。中途半端な時間を過ごすより、非常に質の高い10分、10秒を過ごす方が良いのです。自分の能力の限界で練習をして努力を繰り返し、間違いをおかしたり失敗をしたりして、自分のミスに気づきながら努力を続けるのです」

 

2.実践に移す

 「3分の2ルール」を覚えておきましょう。これは、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

関連キーワード

連載記事