狭いようで意外に広い日本。土地に根付いた県民性には興味深い違いがたくさん見つかります。お付き合いする中でNGとなることや、知っていると喜ばれることなども多々ありますから、各地域に対する理解がビジネスの成否を決めることも!

 

「肉の国」のグルメはパワフル&ボリューミー!

 九州の東南端にある宮崎県の県庁所在地は宮崎市。九州で7県でもっとも広い面積を誇りますが、人口は111万人(2015年2月1日時点)と、6番目です。

 宮崎県は肉の国。肉牛の飼育頭数日本一に加え、豚を飼育する農家の数も日本一の多さです。さらに宮崎牛は、“和牛のオリンピック”とも評される「全国和牛能力共進会」において、連続で総合優勝に当たる「名誉賞」を受賞中。「日本一美味しい肉が食べたいなら、宮崎県に行くしかない」と言っても過言ではありません。

 そんな宮崎ですから、もちろん肉を使ったグルメがいっぱい。有名なのが、しょう油ダレにつけた豚肉をおにぎりに巻いて焼く「肉巻きおにぎり」。さらに、鹿児島県寄りの都城市では、… 続きを読む

全文(続き)を読む

続きを読むにはログインが必要です。

まだ会員でない方は、会員登録(無料)いただくと、続きが読めます。

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

谷垣 吉彦/studio woofoo(www.studio-woofoo.net)

フリーランスライター

アダルト層向け商品の販促プランニングや、経営・医療系書籍の企画・立案・執筆など、幅広い分野でライターとして活動する。大阪ミレニアムミステリー賞を受賞するなど、エンターテイメント分野での実績も評価されている。

関連キーワード

連載記事