Bizコンパス

成功者は「NO!」と告げることをためらわない
2016.01.24

海外発!デキるビジネスマンになるためのコラム第50回

成功者は「NO!」と告げることをためらわない

著者 Bizコンパス編集部

あの経済学者も作曲家も!彼らの返事は常に「NO」

 ハンガリーの心理学の教授が、有名なクリエイター達に、インタビューを頼む手紙を書きました。彼は、「いったい何人がこれを断ってくるか」に注目しました。

元記事:「The Most Successful Creative People Constantly Say ‘No’」/Business Insider

 経営学に関する著作を世に送り出している、ピーター・ドラッカーから返事が届きました。

「私は創造力なるものはあまり信用していないが、生産性については信じている。生産性を上げるコツは、君のような人から依頼されるすべてのものに対応する、非常に大きなゴミ箱を用意しておくことだ。私の経験では、生産性の向上は、他人の仕事の手伝いを一切せず、神様がその人のために用意して下さった仕事にすべての時間を使い、それをうまくやることにある。」

 小説家ソール・ベローの秘書からの回答は、こちら。

「ベロー氏は、自分が他人の “研究” の一部になることを許さないからこそ、後半生では、少なくとも部分的に、生産的でいられる、と申しております。」

 写真家のリチャード・アベンソンからは、一言だけ。

「申し訳ない——  時間がないんだ」。

 作曲家リゲティ・ジェルジュの秘書からは、こんな言葉が。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

関連キーワード

SHARE

あなたへのおすすめ

ドラッカー曰く、イノベーションは誰でも生み出せる

2016.01.07

経営の歴史に残る名言から、ビジネスの知恵をつかむ第5回

ドラッカー曰く、イノベーションは誰でも生み出せる

言いにくいことを上手に伝える秘訣とは?

2013.08.18

「デキる人」は知っている言い回しテクニック大公開第2回

言いにくいことを上手に伝える秘訣とは?

これならカドが立たない!断りのメールの使い分け方

2015.05.23

意外と知らないメールの書き方講座第4回

これならカドが立たない!断りのメールの使い分け方

家電から価電へ!業界の異端児の挑戦は成功するか?

2015.06.10

経営者が知っておきたいビジネス理論入門第40回

家電から価電へ!業界の異端児の挑戦は成功するか?