Bizコンパス

マルウェア添付メール急増中!その攻撃の回避法とは
2014.11.19

セキュリティトラブル事例徹底解剖!第3回

マルウェア添付メール急増中!その攻撃の回避法とは

著者 Bizコンパス編集部

 電子メールを使用してマルウェアを拡散するサイバー攻撃が多発している現在、既存のウイルス対策製品だけでは、未知のマルウェアに十分に対応できないという状況に陥るケースが増えています。そのような中、多くの企業に広まりつつあるのが「サンドボックス」です。今回は、ウイルス対策の現状とサンドボックスの概要、サンドボックスを活用してウイルス感染を回避した企業の事例を紹介していきます。

 

開封率10%!思わず開いてしまうマルウェアをどう回避するか?

 昨今、マルウェアを拡散する手法として、メールを使用したケースが増えています。添付ファイルとしてマルウェアを送り付け、言葉巧みにファイルを開くように仕向けるのは、いわばマルウェア拡散の常とう手段です。その対策としては、何より「怪しいメールに添付されたファイルは開かない」ことが挙げられます。

 とはいえ、怪しいメールかどうかの判断は簡単ではありません。たとえば取引先の担当者のメールアドレスから、「添付ファイルをご確認ください」といったメッセージとともに「資料.zip」や「提案書.zip」といったファイルを受け取ったとき、多くの人は思わず圧縮ファイルを開いてしまうのではないでしょうか。あるいは人事部に在籍する人物のメールアドレスから、「賞与査定.zip」といったファイルが送られてきたらどうでしょうか。実はメールアドレスは詐称されたもので、圧縮ファイル内にあるファイルをダブルクリックすると一発で感染するというシナリオです。

 こうしたマルウェアの拡散を狙ったメールに対抗するために、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリー

SHARE

あなたへのおすすめ

クラウドの普及が招く、セキュリティの落とし穴

2014.03.20

安全・安心にクラウドを利用するために

クラウドの普及が招く、セキュリティの落とし穴

従来のセキュリティ対策では防げない「未知の脅威」

2013.04.26

深刻化するセキュリティ脅威に立ち向かう「SOC」前編

従来のセキュリティ対策では防げない「未知の脅威」

激化するサイバー攻撃に対し企業が行うべき対策とは

2014.09.05

セキュリティ対策は先を見越した取り組みが重要!

激化するサイバー攻撃に対し企業が行うべき対策とは

“ログ=宝の山”を実現するセキュリティ対策とは?

2014.05.07

実例から読み解くクラウド活用術第3回

“ログ=宝の山”を実現するセキュリティ対策とは?

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

2019.08.02

セキュリティリソースの不足をいかに補うべきか?第3回

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

2019.07.31

DXを加速させるITシステムの運用改革第9回

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

2020年、日本はサイバー攻撃の舞台となる? 今から始めるセキュリティ対策

2019.06.05

デジタル化の“第一歩”の踏み出し方後編

2020年、日本はサイバー攻撃の舞台となる? 今から始めるセキュリティ対策

フォーティネットに聞く、2019年版サイバー攻撃の防ぎ方

2019.05.17

セキュリティ対策に求められる新たな視点第5回

フォーティネットに聞く、2019年版サイバー攻撃の防ぎ方

あらゆるリスクを無害化する、「最強のセキュリティ対策」とは

2019.04.24

セキュリティ対策に求められる新たな視点第4回

あらゆるリスクを無害化する、「最強のセキュリティ対策」とは

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

2019.04.10

ビジネススピードを加速するIT基盤第20回

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

2019.04.05

セキュリティ対策に求められる新たな視点 第3回

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

2019.03.27

セキュアなリモートアクセス環境を構築する手法

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは