Bizコンパス

激化するサイバー攻撃に対し企業が行うべき対策とは
2014.09.05

セキュリティ対策は先を見越した取り組みが重要!

激化するサイバー攻撃に対し企業が行うべき対策とは

著者 Bizコンパス編集部

 従業員のPCがウイルスに感染し、外部からの遠隔操作により情報を盗み出されてしまう。このような攻撃から大切な情報資産を守るために、企業はどのような対策を講じればよいのでしょうか。

 ここでは、サイバー攻撃が激化する中で企業が検討すべきリスクマネジメントについて、NTTコミュニケーションズ株式会社マネージドセキュリティサービス推進室長の与沢和紀氏にお話を伺いました。

 

もはやサイバー攻撃を万全に防ぐことは不可能

 個人情報の漏えい防止やサイバー攻撃からの機密情報の保護は、多くの企業に共通する課題です。企業ごとにさまざまなセキュリティ対策が講じられていますが、現状では大規模な情報漏えいがたびたび発生しているほか、標的型攻撃メールなどによる被害を受ける企業も少なくありません。実際、アメリカの戦略国際問題研究所(CSIS/Center for Strategic and International Studies)によれば、サイバー犯罪による全世界の想定被害額は30兆円から100兆円で、GDPに対する割合は0.4%~1.4%に達するとしています。

 このようなサイバー攻撃に対して、企業はどのように向き合うべきでしょうか。NTTコミュニケーションズ株式会社マネージドセキュリティサービス推進室長の与沢和紀氏は、そもそも「万全な『サイバーセキュリティ対策』は幻である」と説明します。

 「企業は万全なサイバーセキュリティ対策は幻であると再認識しなければなりません。攻撃者に時間と労力があればシステムに侵入することは可能であり、セキュリティ対策はその邪魔をすることはできても、100%防ぐことはできないのです。ですから侵入されることを前提として、迅速に攻撃を検知し防御することが重要になります」

 与沢氏はこのように指摘した上で、まずは正しくリスクを認識した上で対策を練らなければならないと説明を続けます。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

この記事で紹介しているサービスについて

SHARE

関連記事

取引先と安全な通信を実現する認証サービスとは

2014.06.20

もうパスワード認証に頼らない!

取引先と安全な通信を実現する認証サービスとは

“ログ=宝の山”を実現するセキュリティ対策とは?

2014.05.07

実例から読み解くクラウド活用術第3回

“ログ=宝の山”を実現するセキュリティ対策とは?

クラウドの普及が招く、セキュリティの落とし穴

2014.03.20

安全・安心にクラウドを利用するために

クラウドの普及が招く、セキュリティの落とし穴

高度化するサイバー攻撃の最新実態と有効な対策とは

2014.01.24

企業のセキュリティ対策最前線前編

高度化するサイバー攻撃の最新実態と有効な対策とは

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

2019.11.01

DXを加速させるITシステムの運用改革第12回

人手が足りなくても、セキュリティレベルは高められる

DMG森精機のOTセキュリティの取り組みとは

2019.10.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第7回

DMG森精機のOTセキュリティの取り組みとは

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現

2019.09.27

DXを加速させるITシステムの運用改革第11回

脱エクセル!ServiceNowとTenableで脆弱性管理の自動化を実現

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

2019.09.20

セキュリティリソースの不足をいかに補うべきか?第3回

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

VPNとは何か?その用途や問題点は?

2019.09.11

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第15回

VPNとは何か?その用途や問題点は?

社員同士の学びを推進する、スマホを使ったKUMON独自の「働き方改革」

2019.09.04

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第12回

社員同士の学びを推進する、スマホを使ったKUMON独自の「働き方改革」

「公衆無線LAN」の危険性と安全に使う方法

2019.08.08

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第14回

「公衆無線LAN」の危険性と安全に使う方法