Bizコンパス

発生してからでは遅い! DR対策のポイントと動向
2016.02.03

東日本大震災から5年、BCP対策の最新事情第1回

発生してからでは遅い! DR対策のポイントと動向

著者 Bizコンパス編集部

企業のディザスタリカバリを検討する際に活用いただける「ディザスタリカバリ(IT基盤)検討時のチェックシート」を用意しました。
資料は、本記事の最後からダウンロードできます。

 東日本大震災の発生時、多くの企業が「BCP(Business Continuity Plan/事業継続計画)」を策定し、また事業を遂行する上で欠かせないIT環境の災害対策を実施しました。それから5年が経ち、災害対策のトレンドも変わりつつあります。そこで本特集では、いま一度確認しておきたい災害対策のポイントや、最新の災害対策について解説していきます。

 

東日本大震災で23%の企業が5億円以上の損失を経験

 極めて甚大な被害をもたらした東日本大震災の発生から、この3月11日で5年が経ちます。この災害が日本社会に与えた影響は非常に大きく、多数の尊い命が失われた上、企業のビジネスにもさまざまな支障が生じました。

 震災が発生した翌年にあずさ監査法人/KPMGビジネスアドバイザリー株式会社が発行した「事業継続マネジメント(BCM)サーベイ2012」を見ると、この災害がもたらしたビジネスへの影響がどれだけ大きかったかが分かります。まず、2010年4月以降に事業が予期せず中断したことがあると回答した企業に対し、事業中断の原因について尋ねたアンケートを見ると、「91%の企業が地震を原因としたものである」と回答しています。また「事業中断を経験した企業の51%は、事業中断から復旧までに1週間以上を要している」ほか、そのうちの「7%は半年以上も事業が中断」しました。

地震による事業中断とその影響(1)

地震による事業中断とその影響(2)

 注目したいのは事業中断によって生じた損失額で、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

この記事で紹介しているサービスについて

SHARE

関連記事

フォスター電機が舵を切ったクラウド移行の理由とは

2016.01.08

徹底解説!基幹系システムのクラウド移行第10回

フォスター電機が舵を切ったクラウド移行の理由とは

“笑声”でCS向上を図る、スパリゾートハワイアンズ

2015.10.23

震災復興のシンボルが電話受付の課題を解決!

“笑声”でCS向上を図る、スパリゾートハワイアンズ

攻め&守りで盤石のIT基盤を構築した東京海上日動

2015.11.13

データセンターとCTIシステムを刷新!

攻め&守りで盤石のIT基盤を構築した東京海上日動

IBM iのクラウド化を実現した西華産業の挑戦

2015.07.24

徹底解説!基幹系システムのクラウド移行第6回

IBM iのクラウド化を実現した西華産業の挑戦

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

2019.03.27

セキュアなリモートアクセス環境を構築する手法第1回

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

2019.03.06

セキュリティ対策に求められる新たな視点第2回

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

利便性とセキュリティを兼ね備えた「セキュアドPC」ができるまで

2018.11.21

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第7回

利便性とセキュリティを兼ね備えた「セキュアドPC」ができるまで

ERPのクラウド化、最適なサービスをどう選ぶ?

2018.09.19

モード1のクラウド化を推進せよ後編

ERPのクラウド化、最適なサービスをどう選ぶ?

インフォアジャパンが示すERPクラウド化のカギとは

2018.06.29

ビジネススピードを加速するIT基盤第16回

インフォアジャパンが示すERPクラウド化のカギとは

首都圏との冗長回線をバンドルした低価格DCを提供するキヤノンITS

2018.06.22

地方型DC選択のカギは首都圏との高品質な通信回線

首都圏との冗長回線をバンドルした低価格DCを提供するキヤノンITS

進出先として人気のベトナムの魅力と意外なリスク

2018.06.20

実践に学ぶグローバルIT戦略第3回

進出先として人気のベトナムの魅力と意外なリスク

スズキに学ぶ!インド新工場ネットワーク構築の実態

2018.03.28

実践に学ぶグローバルIT戦略第2回

スズキに学ぶ!インド新工場ネットワーク構築の実態