Bizコンパス

「PBXのクラウド化」でコストを削減しよう
2013.11.27

知っておきたい電話の新常識第4回

「PBXのクラウド化」でコストを削減しよう

著者 Bizコンパス編集部

 ビジネスで利用する電話環境を構築、あるいは刷新する際に、PBXを“所有”せずに“利用”するという選択が現実的になりつつあります。さらに、内線端末としてスマートフォンを利用することも視野に入る時代となりました。今回は、大きく様変わりしつつある「企業の電話環境の最前線」について解説していきます。

 

PBXを所有するリスクを解消するなら「IPセントレックス」

 企業が電話環境を構築する上で、社内の電話機を一般の公衆電話網に接続するPBX(Private Branch eXchange/構内交換機)の存在は欠かせませんが、一方で問題となっているのが、PBXの運用維持に要する負担の大きさです。特に、多拠点で事業を展開している企業にとっては、拠点の数だけPBXに関する負担が増えることになるため、その見直しは喫緊の課題となっています。

 その課題の解決策として、ぜひ活用したいのが「IPセントレックス」と呼ばれるサービスです。これはPBXの「クラウド化」を実現するサービスで、従来のようにPBXを所有するのではなく、通信事業者がサービスとして提供するサーバーに接続することで、PBXの機能を利用する形となります。PBXをわざわざ所有する必要がないことから、初期導入費用を抑えられるほか、運用作業がサービスの提供事業者によって行われるため、運用負担も大幅に軽減できることが大きなメリットです。

 さらに、保守期限を気にすることなく利用できることもポイントでしょう。PBXの保守期間は5~7年程度ですが、その期間を超えて――つまり保守期限が切れた状態で使い続けている企業は、実は少なくないのです。しかし当然のことながら、保守期限切れのPBXでトラブルが発生すれば、メーカー側のサポートを受けられない可能性が高く、電話が使えない状態に陥ってしまいます。電話はビジネスコミュニケーションの重要なインフラであることを考えると、保守期限の切れたPBXを使い続けるのは、極めてリスクの高い行為と言えます。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリー

SHARE

あなたへのおすすめ

クラウド型の登場で全社共通の「UC」導入が容易に

2013.07.04

新しいコミュニケーション環境が必要な理由とは?後編

クラウド型の登場で全社共通の「UC」導入が容易に

ワークスタイル変革に有効なBYOD導入実践ノウハウ

2013.10.11

いま求められるBYOD導入&実践ノウハウ案内前編

ワークスタイル変革に有効なBYOD導入実践ノウハウ

ルールなきBYODが引き起こす危険性

2013.07.24

ITガバナンスの重要性~野放しITの大きなリスク第4回

ルールなきBYODが引き起こす危険性

業務で使うとどうなる? サービス徹底比較

2012.08.28

徹底検証! BYODは経費削減の切り札か?第4回

業務で使うとどうなる? サービス徹底比較

會澤高圧コンクリートの働き方改革は“音声”がカギ

2019.05.10

内線環境を刷新して働き方改革とコスト削減を実現!第2回

會澤高圧コンクリートの働き方改革は“音声”がカギ

スキマ時間の活用で残業時間を削減したエネサーブ

2019.05.10

内線環境を刷新して働き方改革とコスト削減を実現!第1回

スキマ時間の活用で残業時間を削減したエネサーブ

新庁舎建設を機にPBXをクラウド化した南会津町の狙い

2018.03.30

クラウド型PBX導入でBCP対策とコスト削減を実現

新庁舎建設を機にPBXをクラウド化した南会津町の狙い

新・営業にダマされない! FMCの選び方

2018.01.31

2018年版・営業にダマされない!ITサービスの選び方第1回

新・営業にダマされない! FMCの選び方

顧客接点刷新で現場の課題を可視化したローソン

2018.01.26

いま求められる“顧客接点の強化”第3回

顧客接点刷新で現場の課題を可視化したローソン

構内PHSをスマホへ移行、時事通信社が得た効果とは

2017.09.08

PBXクラウド化が企業にもたらすメリット

構内PHSをスマホへ移行、時事通信社が得た効果とは

“10の成功事例”から学ぶPBXの課題解決策

2017.07.05

通信コスト削減、働き方改革推進など・・・

“10の成功事例”から学ぶPBXの課題解決策

トラスティルグループがスマホ内線化で在宅勤務実現

2017.03.22

企業の働き方はどう変わっていくべきか第3回

トラスティルグループがスマホ内線化で在宅勤務実現