NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

不確実性続く2020年、チャンスを生むために–CIOを取り巻く課題
2020.10.29

IT&ビジネス最新ニュース第72回

不確実性続く2020年、チャンスを生むために–CIOを取り巻く課題

 2020年について1つだけ確実なことは、確実なことなど1つもないということだ。これまでもそれは同じで、これからも変わらないが、2020年には、最高情報責任者(CIO)の対応に変化が求められる。これまでITリーダーは、不確実性が大きくなると、守勢に回って効率化と経費削減を進めるのが普通だった。しかし今の環境では、その対応では失敗する可能性が高いとわれわれは考えている。

 Forrester Researchの調査によれば、一流企業はむしろ恒常的な変化や不確実性に積極的に対応している。こうした進んだ企業では、CIOは一歩進んで顧客体験や従業員体験を刷新し、技術の奴隷になることなくデジタル技術を活用して、エコシステムが持つ爆発的な力を生かすことでイノベーションや破壊的変革、成長につなげている。

 以下では、CIOがこうした厳しい環境に対応するのに役立つ、2020年に向けてのForrester Researchの予想をいくつか紹介する。

(1)CIOの最優先課題は人の問題になる。最近では、以前なら調達して展開するのに数カ月はかかっていた技術が、数時間で展開できるようになった。しかしそのことも、CIOが抱えている最大の課題である、人の問題の解決には役に立たない。2020年には、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

※この記事はZDNet Japanから配信されています。

この記事で紹介しているサービスについて

SHARE

関連記事

コロナ禍でもデジタル志向企業のIT投資は衰えず–ITR調査

2020.11.26

IT&ビジネス最新ニュース第82回

コロナ禍でもデジタル志向企業のIT投資は衰えず–ITR調査

新ビジネスはSDGsから生まれる!エバンジェリストが解説

2020.11.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第54回

新ビジネスはSDGsから生まれる!エバンジェリストが解説

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

2020.11.20

これからの時代に求められるデータ利活用第7回

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー

2020.11.18

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第12回

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー

ITR、2021年に注目すべき13のIT戦略テーマを発表

2020.11.16

IT&ビジネス最新ニュース第78回

ITR、2021年に注目すべき13のIT戦略テーマを発表

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

2020.11.13

新たなイノベーションはアジアから始まる第4回

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?

2020.11.06

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第11回

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?