Bizコンパス

テレワークでの5大トラブル、ガートナーが注意点を助言
2020.04.21

IT&ビジネス最新ニュース第7回

テレワークでの5大トラブル、ガートナーが注意点を助言

 ガートナー ジャパンは、新型コロナウイルスの感染流行に伴う企業でのテレワーク導入が本格化しているとして、その導入や拡大における注意点と解説を発表した。

 同社が2017年11月時点で実施した調査では、従業員2000人以上の企業のテレワーク整備率は8割近くあり、新型コロナウイルスの緊急対策として一気に実施に踏み切れたところがあるとする。だが、テレワークの運用や勤怠管理の実施方法などに関する問い合わせも寄せられているという。

 テレワークの導入展開について同社は6つのレベルを定義する。アナリスト兼バイスプレジデントの志賀嘉津士氏によれば、働き方改革関連法により多くの企業がテレワークを採用する一方、最も多いのは6つのレベルのうちレベル1(オフィスワーカー全般における個人作業の持ち帰り。特にコラボレーションをしない)に相当する企業だとしている。

 同氏は、「単にアプリケーションの導入・使用だけでは不十分。ビジネス文化や習慣、マネジメント層の意識改革も求められ一朝一夕に成功するものではない。緊急時にこそ企業はテレワークの本質を理解し、いかにすればスムーズに実施できるかを考える必要がある」と指摘する。

 加えて、「緊急時は平常時のように難易度の低いものから難しいものへと時間をかけて進める必要はなく、整っている部門や拠点ならハイレベルな施策を早期に実施できる。個々の対象ごとに状況やリスクを評価し、可能なところから速やかに着手すべき」ともアドバイスしている。

 テレワークの取り組みがうまく行かない主な要因として同社は、以下の5つの課題を挙げている。

 

課題1.資料が自宅から閲覧できない… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

※この記事はZDNet Japanから配信されています。

この記事で紹介しているサービスについて

関連キーワード

SHARE

関連記事

コロナで大打撃、フィリピンの語学学校のオンラインセミナー戦略とは?

2020.05.27

With/Afrerコロナでビジネスはどう変わるか第1回

コロナで大打撃、フィリピンの語学学校のオンラインセミナー戦略とは?

すぐに実践できる!テレワークでチームワークを高める秘訣とは?

2020.05.20

テレワーク導入の“壁”を解決第6回

すぐに実践できる!テレワークでチームワークを高める秘訣とは?

在宅勤務に潜む「情報漏えい」の恐怖をどう防ぐ?

2020.05.15

テレワーク導入の“壁”を解決第5回

在宅勤務に潜む「情報漏えい」の恐怖をどう防ぐ?

在宅勤務でやってしまいがちな「失敗あるある」と、その回避法

2020.05.13

テレワーク導入の“壁”を解決第4回

在宅勤務でやってしまいがちな「失敗あるある」と、その回避法

テレワークのセキュリティでの9つの疑問と回答

2020.05.12

IT&ビジネス最新ニュース第11回

テレワークのセキュリティでの9つの疑問と回答

モバイルはテレワークにどう活用できるのか?その特徴と注意点

2020.04.30

ケータイ業界の最新動向に迫る第78回

モバイルはテレワークにどう活用できるのか?その特徴と注意点

大林組のIoTシステムは、リストバンドで作業員の安全を守る

2020.04.28

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第40回

大林組のIoTシステムは、リストバンドで作業員の安全を守る