Bizコンパス

新型コロナでCIOが注意すべきIT予算の使い方
2020.05.26

IT&ビジネス最新ニュース第16回

新型コロナでCIOが注意すべきIT予算の使い方

 ガートナー ジャパンは5月11日、新型コロナウイルス感染症がIT部門に及ぼす財務的な影響やCIO(最高情報責任者)がとるべき行動について提言した。

 これについて米Garter アナリスト シニア ディレクターのChris Ganly氏は、「2020年に優先すべきは『成長』ではなく『生き残り』。テクノロジーを使って革新性を保ちながらキャッシュフローと収益を維持できるか否かで決まる」とコメントしている。CIOが取るべき8つのアクションは以下の通り。

 

【重要度の低い支出を保留する】

 CIOは、ITの現時点の支出(支払っている、あるいは支払うことが決まっている)のどの領域を延期、排除、変更できるかを直ちに規定すべき。その際は、まだ発生していない(確約されていない)支出、本質的に重要度の低い裁量的な変動支出に注目すべき。

 

【支出増加を見越す】

 オフィス型からリモートワーク型の働き方に切り替えるために、ノートPC/モニター/モバイルデバイスの取得や、これらへの資金獲得、増やしたソフトウェア/VPN/ハードウェアへのコスト、利用量ベースの通信コスト(音声とデータの両方)という形で支出が増加する可能性がある。

 

【現時点の支出の割合を減らす】

 CIOはビジネス部門と連携して要件ごとの優先順位を見直し、IT部門が捻出できる支出のレベルを設定する必要がある。支出とアクションは以下の3つに分類すべき。… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

※この記事はZDNet Japanから配信されています。

この記事で紹介しているサービスについて

SHARE

関連記事

欧州発データ流通基盤「GAIA-X」に見る、With/Afterコロナ時代のデジタル戦略の進め方

2020.07.10

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第42回

欧州発データ流通基盤「GAIA-X」に見る、With/Afterコロナ時代のデジタル戦略の進め方

ニューノーマル時代は、時と場所を超えたコミュニケーションが定着する

2020.07.08

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第1回

ニューノーマル時代は、時と場所を超えたコミュニケーションが定着する

Withコロナの「7割経済」に企業はどう対峙すべきか

2020.07.08

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第3回

Withコロナの「7割経済」に企業はどう対峙すべきか

ローカル5Gは、「With/Afrerコロナ」における製造業をどう変えていくのか?

2020.07.03

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第2回

ローカル5Gは、「With/Afrerコロナ」における製造業をどう変えていくのか?

「コロナ禍の2カ月で2年分のデジタル変革も」CDO Summitレポート

2020.06.24

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第41回

「コロナ禍の2カ月で2年分のデジタル変革も」CDO Summitレポート

「ServiceNow」を使いたかったけどインターネット接続が不安という企業に朗報

2020.05.20

DXを加速させるITシステムの運用改革第26回

「ServiceNow」を使いたかったけどインターネット接続が不安という企業に朗報

なぜGAFAは優秀なIT人材に“選ばれる”のか?東大・山口准教授に聞く

2020.05.08

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第6回

なぜGAFAは優秀なIT人材に“選ばれる”のか?東大・山口准教授に聞く