NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

メルカリが目指す「循環型社会」とは、どのような社会なのか?
2021.04.27

新しいテクノロジーの波第5回

メルカリが目指す「循環型社会」とは、どのような社会なのか?

著者 Bizコンパス編集部

メルカリが目指す「循環型社会」とは?

 メルカリではさらに、創業時にミッションとして掲げた「循環型社会」の実現に向け、「ESG」(Environment:環境、Social:社会、Governance:ガバナンス)に対しても積極的に取り組んでいます。

 その第一歩として、サスティナブルな企業成長のため、重点的に取り組む5つの「ESGマテリアリティ」を特定しました。この5つとは「循環型社会の実現」「循環型社会実現に向けた文化醸成・教育」「地域活性化」「安心・安全・公正な取引環境の整備」「コンプライアンス・リスクマネジメントの強化」です。

 これに加えて、「Mercari Experiments」という枠組みもスタートしました。これは、物の循環に関わるさまざまな実験を行い、限りある資源の中でのサスティナブルで豊かな生活を実現していくための仕組みについて、ユーザーに考えるきっかけを与える狙いがあります。

 具体的な取り組みとしては「梱包材」です。メルカリで取引される商品同様、梱包材も何度もリユースしたいという思いから、繰り返し利用可能な梱包材「メルカリエコパック」を2019年6月にリリース。ユーザーに対し試験的に約1万個を配布しました。

 メルカリでは循環型社会に向けたさらなる取り組みとして、NTTドコモとのパートナーシップも強化しています。両社は2019年4月から、期間限定で五反田のDガーデンなどで無料梱包資材を配置し、商品の発送も可能な「つつメルスポット」の実証実験を行いました。現在も全国各地のドコモショップでは、メルカリ教室の実施や、メルカリポストの設置展開を行っています。

 山田氏は今後もドコモと連携し、顧客のさらなる利便性とサービス向上、キャッシュレス推進、新規事業の検討を進めていくとしています。

 「メルカリでは、5GやAIなどNTTドコモが高い技術力を持つ分野を中心に、協業とオープンイノベーションを強めていくことで、循環型社会の実現を目指していきたいです」(山田氏)

 さらに、メルカリをメーカーや小売店などの一次流通と組み合わせることで、循環型社会の輪をさらに広げていく予定といいます。

 「メルカリが持つ二次流通市場のデータには、今まで世の中に可視化されていなかったたくさんの情報があります。今後は購入履歴などの統計上の情報をもとに、顧客の個人情報やプライバシーの保護に配慮しながら、一次流通のパートナーともコラボレーションすることで、一次流通の製品開発への活用、生産から販売の最適化、需要予測などができるようになるでしょう」(山田氏)

 限られた資源を無駄にすることなく、「循環」を前提とした生産・消費を行う社会を構築できるのか。メルカリの挑戦は、これからが本番といえるでしょう。

SHARE

関連記事

受付業務を自動でこなす、“ヒトに近い”チャットボットが登場

2021.05.07

いま求められる“顧客接点の強化”第34回

受付業務を自動でこなす、“ヒトに近い”チャットボットが登場

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

2021.03.31

これからの時代に求められるデータ利活用第9回

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

コロナ禍だからこそできる、バーチャルな体験で集客する方法

2021.03.19

ニューノーマル時代におけるCXの新潮流第4回

コロナ禍だからこそできる、バーチャルな体験で集客する方法

「DX・脱炭素」でSDGsに貢献するビジネスがある!エバンジェリストが解説

2021.03.17

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第61回

「DX・脱炭素」でSDGsに貢献するビジネスがある!エバンジェリストが解説

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

2021.02.26

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第20回

働き方に新しい価値を生み出す「デジタルワーカー」とは

製造業がDXで生き残る道とは?八子知礼氏とエバンジェリストが対談

2021.02.12

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第9回

製造業がDXで生き残る道とは?八子知礼氏とエバンジェリストが対談

政府も推進する「データ利活用」とは?

2021.02.03

これからの時代に求められるデータの利活用

政府も推進する「データ利活用」とは?

欧州スマートシティの成功は、企業がデータを独占しなかったから

2021.02.03

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第58回

欧州スマートシティの成功は、企業がデータを独占しなかったから

AIが雇用の意思決定に客観性をプラス–インフォア予測

2021.01.28

IT&ビジネス最新ニュース第103回

AIが雇用の意思決定に客観性をプラス–インフォア予測