NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

【重要】「Bizコンパス」サイトリニューアルのお知らせ
【PNP Summer Summit 2021】ダンボールに貼れるセンサー、人流を可視化するプラットフォームが登場
2021.09.01

シリコンバレー通信第41回

【PNP Summer Summit 2021】ダンボールに貼れるセンサー、人流を可視化するプラットフォームが登場

著者 小室 智昭

まとめ

 2020年はほとんどの業界が新型コロナの影響を受けたが、ある業界のスタートアップはコロナ禍を飛躍のチャンスとし、投資家は将来に向けて積極的にスタートアップに投資している。

 ナスダックもダウ平均株価もコロナショックで2021年3月20日に大暴落したが、最近は最高値の記録を連日更新している。株価だけが先行している感じもするが、コロナ後の明るい未来への期待の大きさの表れだろう。

 コロナ禍でWFH向けのソリューション、業務の効率化・自動化のニーズが高まっているが、Sustainabilityの注目度も日々高まっている。例えばMobilityやLogisticsにおいては、これまでは、”最短距離”、”最短時間”の提案がナビゲーションが求められてきた機能だが、”空気が一番綺麗なルート”、”バッテリー消費が一番少ないルート”、”二酸化炭素排出量が一番少ないルート”を提案するナビゲーションが登場している。Google社は、5月に開催されたGoogle I/O 2021という年次カンファレンスで、エコなルートを表示するオプションを提供すると発表している。

 飛行機が排出する二酸化炭素が問題視されているなか、航空業界はスタートアップと連携してCarbon Neutralに関するソリューションの提供やゼロエミッションに向けた電気で飛ぶ機体の開発を支援している。

 イノベーションに時間がかかると言われている業界でもスタートアップと連携することで一気にイノベーション・DXが進むケースがある。そういう意味で、今後も企業のイノベーション・DXを支援するスタートアップに注目することが重要だ。

SHARE

関連記事

コロナ禍で「DX」は共創の時代へ、Bizコンパスの1年から考える

2021.09.22

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて最終回

コロナ禍で「DX」は共創の時代へ、Bizコンパスの1年から考える

テーマは「社会・産業DX」、NTT Com「CDF2021」が描くDXのリアルとは

2021.09.15

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第69回

テーマは「社会・産業DX」、NTT Com「CDF2021」が描くDXのリアルとは

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

2021.07.21

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第31回

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

企業にCDOが求められる3つの理由

2021.07.16

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第30回

企業にCDOが求められる3つの理由

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」

2021.06.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第68回

有識者が解説する「誤解だらけのサブスクとDXの関係性」