NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

サイトメンテナンスのお知らせ(2020年10月28日(水)予定)
渋滞や大気汚染を予測、「Smart City」に貢献するスタートアップ
2020.09.24

シリコンバレー通信第31回

渋滞や大気汚染を予測、「Smart City」に貢献するスタートアップ

著者 小室 智昭

 9月の第1週の月曜日は、米国では「Labor Day」という、日本でいうところの”勤労感謝の日”で、3連休でした。しかし、シリコンバレー近辺はCOVID-19に加え、山火事、熱波と三重苦で、公園などは人がまばらです。日本では、台風で被害が出ていると聞きました。皆様のご家族、友達が無事にいることを願います。

 今回は、生活様式が替わろうとしている今の時期に役に立つ、Smart Cityに関するソリューションを提供しているスタートアップを紹介します。

1.都市の渋滞を解決するNoTraffic社

 横断歩道で信号待ちをしている時、「車が通っていないのに、この信号はいつ変わるの?」「こんなに交通量が少ないところになんで信号が必要なの?」と思ったことがある人は多いだろう。不必要な信号がイライラを煽って、事故を誘発したり、交通渋滞の原因になることも考えられる。日本では、救急車や消防署などの緊急車両が交差点に侵入しようとしていても、緊急車両に道を譲らない人もいると聞く。

交通の秩序を守り、人々に安全と便利さをもたらすソリューションを提供しているのが、イスラエル発のNoTraffic社だ。NoTraffic社は、交差点に設置した専用のカメラで歩行者、自転車、自動車を撮影して、クラウドで分析し、同様に交差点に設置した専用コントローラーで信号を制御する「Adaptive Traffic Signal Solution」を提供する。

シリコンバレー近辺では、歩行者が横断歩道を渡る時に歩行者用信号のボタンを押す必要があるのだが、NoTraffic社は、歩行者を認識して押しボタンを押すことなく、歩行者用信号を青に変えてくれる。また、緊急車両を認識した場合は、緊急車両が交差点を通過する前に、進行方向の信号を青信号に変えることができる。

緊急車両はスピードを落とすことなく交差点を通過できるほか、交差点周囲の自動車、自転車、歩行者は安全に緊急車両に道を譲ることができる。さらに同社は交差点内で発生時した事故を認識して、警察、消防車などに通報することもできる。

 NoTraffic社のサービスを利用するためには、交差点に4台の専用カメラと1台の専用コントローラーをインストールする必要がある。カメラ映像は無線でコントローラーに送信する。コントローラーにはSIMカードが実装され、携帯網を介してクラウドにカメラ映像を送信する。コントローラーは信号のAPIを通じて、予め設定された優先度に従って信号を切り替える。信号を切り替えるための優先度は自治体、市町村が自由にカスタマイズできる。

 NoTraffic社は、2020年8月17日にアリゾナ州フェニックス市で実証実験を始めたと発表した。米国のメディアはもちろん、CNET Japanも同社のこの取り組みについて報道した。NoTraffic社の他の都市とのパートナーも進んでいるようで、CEOのTal Tal Kreislerさんは電話会議で「近いうちに新しい発表をするから楽しみにしていてくれ。」と教えてくれた。

 NoTraffic社のビジネスモデルはサブスクリプションモデル。Talさんによると、少なくとも5年以上のパートナーシップが組める都市を優先して話をしているそうだ。

 先ほど紹介した歩行者を識別して歩行者信号を青に切り替える様子は、こちらのリンクで見られる。このビデオを見れば、NoTraffic社の技術の高さが分かるだろう。

NoTraff社の導入事例

SHARE

関連記事

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

2020.10.16

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第2回

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

2020.10.14

これからの時代に求められるデータ利活用第6回

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

データからビジネスを生む「データイネーブルメント」とは

2020.10.02

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第8回

データからビジネスを生む「データイネーブルメント」とは

SDGsを達成するためのICT活用“全球自律神経”とは?

2020.09.30

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第49回

SDGsを達成するためのICT活用“全球自律神経”とは?

ユニクロ旗艦店に見る、ウィズコロナのDX戦略

2020.09.18

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第9回

ユニクロ旗艦店に見る、ウィズコロナのDX戦略

なぜ企業はDXのためにデータ活用を進めなければいけないのか

2020.09.16

これからの時代に求められるデータ利活用第4回

なぜ企業はDXのためにデータ活用を進めなければいけないのか