Bizコンパス

そのサイトもアプリも、実は偽物!?騙されないために必要なこと
2020.01.31

その手口にはもう騙されないぞ!

そのサイトもアプリも、実は偽物!?騙されないために必要なこと

著者 安藤 尚由

偽アプリ、偽サイトに騙されないためには

 偽アプリや偽サイトは、他人をだますために、より精巧・巧妙な手口が使われるため、“こうすれば必ず騙されない”という絶対の防御法は、残念ながら無いです。しかし、以下の手法であれば、騙されない可能性は高いといえそうです。

 1つ目が、アプリをダウンロードするときは、公式のアプリマーケットを利用する、という点です。偽アプリは提供元不明の提供場所からダウンロードさせるように誘導されることが多いです。

 iPhoneの場合は、基本的に公式のアプリマーケットであるApp Store経由でアプリをダウンロードするため、それ以外のサイトからアプリのダウンロードを促す案内があれば、詐欺である可能性は高いといえそうです。Androidでは、公式アプリマーケットの「Google Play」以外からダウンロードしてインストールも可能なので、残念ながらiPhoneよりも危険にさらされている状態にあります。

 公式アプリマーケットが絶対に安全という訳ではありません。偽アプリが公式アプリマーケットの登録審査を潜り抜けてしまう事も発生しています。アプリをダウンロードする前に、提供者が正しいか、評価が高いか、投稿されているレビュー内容に偽アプリを疑わせるような投稿がないか、などを確認することも有効です。

 2つ目は、メールやSMS、SNSのリンクを不用意にクリックしないことです。これらのリンクの中には、偽アプリのダウンロードや偽サイトへ誘導しようとするものもあります。リンクをクリックする前に、メッセージの送信元が正しいことを確認することも有効ですが、それよりもメッセージに記載のリンクは使わず、あらかじめブックマークしておいた正しいURLからアクセスするのが良いでしょう。

 最も簡単な対策が、スマホやPCに、セキュリティ対策のツールやソフトを導入しておくことです。もちろん導入しただけではなく、新種の偽アプリ、偽サイトにも対応できるよう、常に最新バージョンに更新しておくことが求められます。

 スマホやPCが、日常生活の中で欠かせないツールに進化していくにつれ、悪意がある者の狙いも、スマホやPCに向いていきます。仕事でスマホやノートPCを使う職場も多いでしょうが、経営者やビジネスリーダーが、従業員に対し“狙われている”ことを発信し、組織的に対策を講じることが、ビジネスの現場において、安全にインターネットを使うための第一歩といえるでしょう。

関連キーワード

SHARE

関連記事

専門家「サイバーリスクがゼロにならないなら、検知と対応に注力すべき」

2020.03.04

セキュリティ対策に求められる新たな視点第13回

専門家「サイバーリスクがゼロにならないなら、検知と対応に注力すべき」

“届いてから最短10分”でテレワークを始める方法がある

2020.03.04

テレワーク導入の“壁”を解決

“届いてから最短10分”でテレワークを始める方法がある

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

2019.03.06

セキュリティ対策に求められる新たな視点第2回

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

3つの失敗例に学ぶ「脆弱性診断」を見極めるポイント

2018.11.28

セキュリティサービスを見きわめる方法

3つの失敗例に学ぶ「脆弱性診断」を見極めるポイント

年間36万円でサイバー保険付き!CSIRT運営の力強い味方とは

2018.11.07

セキュリティリソースの不足をいかに補うべきか?第2回

年間36万円でサイバー保険付き!CSIRT運営の力強い味方とは

IT運用の在り方が、ビジネスの成長を左右する

2018.10.03

DXを加速させるITシステムの運用改革第3回

IT運用の在り方が、ビジネスの成長を左右する

業務効率化を安全に推進する「Box」実装テク!

2018.09.21

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第5回

業務効率化を安全に推進する「Box」実装テク!

クラウドを快適に使うための解決策「IPoE」とは

2018.09.14

“インターネットが遅い”を解消!!

クラウドを快適に使うための解決策「IPoE」とは

悪質化するサイバー攻撃に対する新たな対策とは

2018.07.13

セキュリティ対策に求められる新たな視点第1回

悪質化するサイバー攻撃に対する新たな対策とは

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか

2018.07.06

2020年に向けたサイバーセキュリティ対策を考える第1回

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか