Bizコンパス

SSDにおいて削除したファイルの復元は可能か?
2020.04.21

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第21回

SSDにおいて削除したファイルの復元は可能か?

著者 北河 拓士

SSDでは「Trim」のためにデータの復元は難しくなる

 HDDでは、「ごみ箱を空にする」などの方法でファイルの削除を行っても、ファイルの管理情報が更新されるだけで、データの実体は削除されません。そのため、誤ってファイルを削除してしまった場合でも、新しいデータで上書きされるまでは復元ツールなどを用いることによってファイルを復元することが可能です。

 それに対しSSDではファイルの削除を行うと、OSにより「Trim」が発行されSSDに消去可能なことが通知されます。SSDはアイドル時にガベージコレクションを行い消去可能なブロックの消去を行うため、ファイルの実体も削除されます。そのため、一度ファイルの削除を行うとファイルを復元することは難しくなります。

 なぜ、SSDではファイルを復元することは「難しくなる」と言って、「不可能である」と言い切らないかと言うと、「Trim」やガベージコレクションの動作について定めた規格や標準などが存在せず、どのような動作やタイミングとなるかはSSDのベンダー(製造元)に委ねられているからです。そのため、ファイル削除の直後など、場合によってはファイルの復元ができる可能性もあります。

 

ファイルの復元ができないSSDではバックアップがより重要となる

 この様に、SSDではHDDと異なり、一度削除してしまったファイルを復元することは難しいという特性があるため、定期的にバックアップを取ることがより重要になります。

 DropboxやOneDriveなどのオンライストレージでは、クラウドに同期されたファイルの履歴から削除したファイルを復元する機能がありますので、それらを利用するのも良いでしょう。

次のページ

SSDを廃棄する場合

関連キーワード

SHARE

関連記事

テレワークのセキュリティでの9つの疑問と回答

2020.05.12

IT&ビジネス最新ニュース第11回

テレワークのセキュリティでの9つの疑問と回答

「スマホ窃盗」から身を守るための対策とは

2020.04.13

セキュリティの“盲点”第2回

「スマホ窃盗」から身を守るための対策とは

「サイバー攻撃から24時間体制で守る運用」をアウトソース!?その効果とは

2020.03.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第14回

「サイバー攻撃から24時間体制で守る運用」をアウトソース!?その効果とは

“届いてから最短10分”でテレワークを始める方法がある

2020.03.04

テレワーク導入の“壁”を解決第1回

“届いてから最短10分”でテレワークを始める方法がある

ECサイトからのカード情報の流出。利用者ができる対策は?

2020.02.20

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第20回

ECサイトからのカード情報の流出。利用者ができる対策は?

セキュリティの専門家が語る「2020の脅威」その傾向と対策

2020.02.14

セキュリティ対策に求められる新たな視点第12回

セキュリティの専門家が語る「2020の脅威」その傾向と対策

マルチクラウドの活用に必要なクラウドマネジメントとは?

2020.01.31

DXを加速させるITシステムの運用改革第18回

マルチクラウドの活用に必要なクラウドマネジメントとは?

「DXレポート」作成者が教える「2025年の崖」を乗り越えるポイント

2020.01.29

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第28回

「DXレポート」作成者が教える「2025年の崖」を乗り越えるポイント

不正なOffice文書によるマルウェア感染への対策

2020.01.21

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第19回

不正なOffice文書によるマルウェア感染への対策

台風が来ると、サイバー攻撃が増加!?高度化する手口の防ぎ方

2020.01.17

セキュリティ対策に求められる新たな視点第11回

台風が来ると、サイバー攻撃が増加!?高度化する手口の防ぎ方