NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

【重要】「Bizコンパス」サイトリニューアルのお知らせ
デザイン思考だけじゃ「企業変革」はできないのか
2021.06.01

IT&ビジネスコラム第7回

デザイン思考だけじゃ「企業変革」はできないのか

著者 NewsPicks BrandDesign

変革のために「社内の地雷を全部踏み抜く」

──では、まずどこから着手すればよいのでしょうか。

井上 特に大企業に顕著なのですが、既成事実に弱いんですね。「事例を出せ」と迫られるのも、既成事実がほしいから。ですので、なにかひとつ実績を作ると、途端に話が進み出します。私はこれを「一点突破」と呼んでいます。

──とにかく最初に1個作ってみると。これは新規事業における、PoC(実証実験)であるとか、MVP(実用最小限の製品)であるとかとは少し意味合いが違うんでしょうか。

井上 そうですね、そういったこともありますが、それらを含んだ最初の実践で、やりきることです。

 そもそも「デザイン思考」そのものを理解してもらうのはそんなに難しいことではありません。要するに、ユーザーとちゃんと話そう、ユーザーとプロダクトのあり方をちゃんと描こう、そしてそれをちゃんとテストしながら何度も改善していこう、というすごくシンプルな話です。

──たしかに。

井上 一方で、大企業でそれをいざやってみようとすると、いろいろな地雷があるんですよ(笑)。前例のないものを作れば、新しい業務プロセスや、これまでと違う評価基準など、既存事業に過度に最適化されたルールや仕組みにぶつかります。

 「広報からやたら難色を示される」「法務にめちゃくちゃ怒られる」「他部署から『うちの領域だ』と文句がくる」なんてことから、「ぶ厚い事業計画書を書け」「事例を出せ」「費用対効果を証明しろ」と言われるとか……さまざまなリアクションがあるでしょう。

──目に浮かびます。

井上 そういった社内の地雷をまずは全部踏み抜くんですね(笑)。デザイン思考を企業に浸透させるには、既存の業務プロセスやカルチャーを変えていかねばなりません。

 一度地雷を踏み抜くことで、変えるべき部分がわかる。怒られたり、調整が必要だったりと簡単ではありませんが、最初の一回を作りきってしまえば、他のプロセスにも応用できる「プロトタイプ」ができあがるはずです。

──社内の地雷を踏み抜くのは、かなりの覚悟が必要そうですね……。

井上 そうですね。だからこそ一点突破は「中の人」が鍵なんです。

──コンサルなど、企業の「外」からの変革は難しいのでしょうか。

井上 いくらコンサルなどが「外」から働きかけても、企業の「中」に強いエネルギーが存在しなければ変革は難しいことが多い。「中」の人にどんな想いというかエネルギーがあって、そのエネルギーをどう加速させるかを考えるのが、「外」の役目だと思っています

 その点、KOELこそ、まさに企業の「中」にいる金さんが長きにわたって生み続けた、マグマのようなエネルギーが変革を形にしたものですよね。2019年11月ごろから、KESIKIも「外」の役目として、ミッション・ビジョン作成から組織と制度設計、採用支援までご一緒させていただいています。

──なぜNTTコミュニケーションズ社内にKOELは立ち上げられたのでしょうか。

金 経営戦略にデザイン思考を取り入れるなかで、よりデザインをビジネスプロセスに組み込んでいきたいと考えました。

 今回新たにデザインの専門組織として立ち上げたことで、UXデザイナーなど外部の人材を積極的に採用し、NTTコミュニケーションズの変革をけん引していく狙いがあります。ちなみに宣伝ですが、今もデザイナーを絶賛募集中ですので、興味がある方は KOEL のHPをご覧ください(笑)。

井上 金さんは、まだ世間でデザイン思考が理解されていないころから、ずっと社内で実践を続けてきましたよね。デザインの力でプロダクトを良くしよう、組織をよくしよう、会社を変えようと。

 10年以上かかって、ようやく時代が追いついてきた。これはもはや“執念”ですよ。金さん、よく辞めませんでしたよね?

金 実は何度も辞めようと思いましたよ(笑)。執念というか、執着かもしれません。でも、諦めるのはいやだったんですよね。

SHARE

関連記事

テーマは「社会・産業DX」、NTT Com「CDF2021」が描くDXのリアルとは

2021.09.15

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第69回

テーマは「社会・産業DX」、NTT Com「CDF2021」が描くDXのリアルとは

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

2021.07.21

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第31回

デザイン思考は、イノベーションを生みだす魔法の杖ではない

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

2021.07.09

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第4回

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは