NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

認証方式の変更のお知らせ
コロナ禍でリセットされた働き方とマインドセット–澤円氏が説く「新時代を乗り切る力」
2020.12.10

IT&ビジネス最新ニュース第88回

コロナ禍でリセットされた働き方とマインドセット–澤円氏が説く「新時代を乗り切る力」

「よい子」の概念を壊す–大事なのは止めること

 IT企業の一大拠点であるシリコンバレーについて澤氏は、「友人との会話では、シリコンバレーは『場所』という概念ではなく、『シリコンバレーというマインドセットがある』という話になる」という。シリコンバレーで働くことは「世の中をよりよくしようと思う連中が集まってイノベーションを起こす。それがたまたまあのエリア。情熱がもっとも重要視され、尊重される」からこそ、シリコンバレーというマインドセットを抱き、コロナ禍にある世界に対して情熱を持って接しなければならないと語る。

 そのための実現方法として、澤氏は”よい子の概念を壊す”ことを提唱した。我々が国内で受けてきた教育を振り返ってみると、教師や親のいうことを聞く、勉強や習いごとを頑張る、ルールや常識を守るといった従順・努力・遵法といった規範を当てはめられてきたことが分かる。この規範に対して同氏は「本当に正しいのか」と突きつけた。教師や親の発言が必ずしも正解ではなく、学習内容は汎用スキル、ルールは無駄な制約となり、前述した価値観の更新を阻害する要因になると持論を述べる。

 澤氏は具体的な解決策として、「ジコチュー(自己中心的)になればいい」と言う。日本人の一般的概念から見れば否定的な語句だが、「自分が他人に対して、どのように貢献できるのか。そして貢献に役立たない部分を止められるか」と概要を示しつつ、会議の廃止や時間の概念を身につけるといった具体的な行動内容を提示した。

 「外資系企業では1時間のミーティングが45分で終わると、『fifty minutes back to you(15分お返しする)』という言い回しを使う。これが定着すると時間が貴重であることが再認識できる」。このような取り組みで生まれた余剰時間を、自己鍛錬や幸福な時間を増やすことに費やす”自己中心的”な取り組みを推奨した。

※この記事はCNET Japanから配信されています。

SHARE

関連記事

ゼロトラストで“リモートワークをオフィス並み”にセキュアにする方法

2021.01.08

セキュリティ対策に求められる新たな視点第20回

ゼロトラストで“リモートワークをオフィス並み”にセキュアにする方法

トランスコスモスが導入した“リモートワーク用の雑談ツール”とは?

2021.01.08

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第2回

トランスコスモスが導入した“リモートワーク用の雑談ツール”とは?

交通費の精算業務が70%削減可能!大手映像制作会社の取り組みとは

2020.12.18

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第32回

交通費の精算業務が70%削減可能!大手映像制作会社の取り組みとは

DXの第一歩は請求書から!企業間取引を加速する方法

2020.12.11

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第31回

DXの第一歩は請求書から!企業間取引を加速する方法

DXが進むほどリスクは高まる?エンドポイントで始める新たなセキュリティ対策

2020.12.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第19回

DXが進むほどリスクは高まる?エンドポイントで始める新たなセキュリティ対策

なぜゼロトラストは、リモートワークで増加中の「なりすまし」を防ぐのか?

2020.12.09

セキュリティ対策に求められる新たな視点第18回

なぜゼロトラストは、リモートワークで増加中の「なりすまし」を防ぐのか?

リモート勤務の実態調査–「休憩」の取り方、報告先は?

2020.12.08

IT&ビジネス最新ニュース第87回

リモート勤務の実態調査–「休憩」の取り方、報告先は?

デジタルトランスフォーメーション(DX)について分かりやすく説明

2020.12.01

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて

デジタルトランスフォーメーション(DX)について分かりやすく説明

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革

2020.11.20

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第30回

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革