NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

サイトメンテナンスのお知らせ(2020年10月28日(水)予定)
ドコモと竹中工務店、建設現場をデジタルで変える–業界全体の生産性、安全性向上へ
2020.07.20

IT&ビジネス最新ニュース第37回

ドコモと竹中工務店、建設現場をデジタルで変える–業界全体の生産性、安全性向上へ

 NTTドコモと竹中工務店が建築現場のデジタル変革に乗り出す。7月14日、デジタル変革の共同検討に着手することに合意したと発表。IoTやデジタル化により生産プロセスを最適化し、現場における生産性と安全性の向上を目指す。

 共同検討では、竹中工務店が有する建築現場の知見と、ドコモが有するIoTやAI、XRなどの知見を連携させ、建設業界全体への働きかけを進める。両社に加え、すぐれたソリューションを有するスタートアップ企業などとの連携も模索する。

 竹中工務店 取締役専務執行役員の篠井大氏は「建設現場においては、個人のスキルとアナログコミュニケーションに依存する傾向があり、デジタル技術の活用による効果は限定的。ほかの業界に比べデジタル化が立ち遅れていると言わざるを得ない状況だ。今回、現場の最前線で働く人に注目し、現場でのコミュニケーションや情報伝達をデジタル技術でサポートすることで、ワークスタイルの変革を目指す」と今回の取り組み内容について話した。

 建築現場のデジタル変革として取り組むのは、「協働」と「個人」の活動支援。これまで対面だったコミュニケーションをデジタル技術でサポートすることで、「時間と場所に制約されないフレキシブルな働き方」「安全に対する意識と知識を高め合う働き方」「リアルタイムな工程間の連携による無駄のない働き方」の3つに取り組む。

 具体的には、… 続きを読む… 続きを読む

続きを読むには会員登録が必要です

※この記事はCNET Japanから配信されています。

この記事で紹介しているサービスについて

SHARE

関連記事

通信の“異常”から見る新しいAIマネージドソリューションとは

2020.10.23

セキュリティ対策に求められる新たな視点第16回

通信の“異常”から見る新しいAIマネージドソリューションとは

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

2020.10.14

これからの時代に求められるデータ利活用第6回

DX推進の軸となる「データレイク」とは?データウェアハウスとの違いは?

「Smart Mobility」で、クルマはもっと安全に、便利になる

2020.10.07

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第51回

「Smart Mobility」で、クルマはもっと安全に、便利になる

データからビジネスを生む「データイネーブルメント」とは

2020.10.02

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第8回

データからビジネスを生む「データイネーブルメント」とは

都市課題をデジタルツインで解決する時代がすぐそこまで来ている

2020.09.30

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第50回

都市課題をデジタルツインで解決する時代がすぐそこまで来ている

SDGsを達成するためのICT活用“全球自律神経”とは?

2020.09.30

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第49回

SDGsを達成するためのICT活用“全球自律神経”とは?

製造業に共通する無駄の多い業務は Smart Factoryでシェアできる

2020.09.23

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第47回

製造業に共通する無駄の多い業務は Smart Factoryでシェアできる