Bizコンパス

紙とハンコ、ワークフローの「あたりまえ」を考え直す–電子化への課題と対応策
2020.05.29

IT&ビジネス最新ニュース第18回

紙とハンコ、ワークフローの「あたりまえ」を考え直す–電子化への課題と対応策

今一度、その「あたりまえ」考え直してみませんか

 新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が東京を中心に拡大を始めてから、オフィスでの接触、オフィスに通勤するまでの接触を減らすため、IT企業を中心に在宅勤務体制への移行が2月頃から発表されてきた。この状況を受けて、関連企業による在宅勤務、テレワークの実施実態に関する調査とデータの発表も続々と行われている。4月にも入ると職種やより具体的な状況別の実態が明らかにされている。

 いずれにせよ結果は読者の皆さんも既知の通りだが、働き方改革関連法の施行、東京オリンピックの開催予定など国レベルのイベントや規制が決まっていたにも関わらず、なぜテレワークができる準備やそのための「旧来の働き方」を変えてこれなかったのだろうか。

 ワークフローの理解促進と認知拡大を通じて、業務改革や生産性向上に貢献することを目的として情報発信をおこなう「ワークフロー総研」(※公式サイトは6月8日開設予定)のフェローを務める私、沢渡あまねが、その背景とまさに今行動に移すための指針を示していきたい。

 なお、在宅勤務、テレワーク、リモートワークなど呼び方はさまざまあるが、オフィス以外の場所でどこからでも働ける働き方を今回は取り上げるため、言葉はテレワークで統一したい。

※この記事はCNET Japanから配信されています。

関連キーワード

SHARE

関連記事

「議事録作成」はどうすれば効率化できるのか?

2020.06.26

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第28回

「議事録作成」はどうすれば効率化できるのか?

テレワークの成否を分ける鍵は「経営者・管理職」が握っている

2020.06.10

テレワーク導入の“壁”を解決第9回

テレワークの成否を分ける鍵は「経営者・管理職」が握っている

なぜNTT Comは早期に全従業員の在宅勤務を実現できたのか

2020.06.05

テレワーク導入の“壁”を解決第8回

なぜNTT Comは早期に全従業員の在宅勤務を実現できたのか

世界的IT企業が集う街・シアトルの在宅勤務とは

2020.06.03

テレワーク導入の“壁”を解決第7回

世界的IT企業が集う街・シアトルの在宅勤務とは

コロナで大打撃、フィリピンの語学学校のオンラインセミナー戦略とは?

2020.05.27

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第1回

コロナで大打撃、フィリピンの語学学校のオンラインセミナー戦略とは?

すぐに実践できる!テレワークでチームワークを高める秘訣とは?

2020.05.20

テレワーク導入の“壁”を解決第6回

すぐに実践できる!テレワークでチームワークを高める秘訣とは?