NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

DXの潮流、CDOの挑戦
2019.12.11

アフラック生命保険

生命保険事業の特性を活かしたDX推進とは

アフラック生命保険株式会社 上席常務執行役員 チーフ・インフォメーション・オフィサー 二見 通 氏

デジタルとアナログのハイブリッドでDXを推進

 生命保険会社が契約者との接点を増やすためには、DX推進は欠かせません。生命保険会社は多くの人手を介して新規契約を獲得していますが、契約締結後のお客様フォローまでは人手が回らず、契約者との接点が希薄になりがちでした。この課題の解決に重要な役割を果たすのが、デジタルツールです。それがスマートフォンであれば、誰もが常時持ち歩き、常にインターネットとつながっています。この接点をどう活用するかが、生命保険会社のDX推進の1つの肝といえます。


「スマートフォンがお客様との接点を増やす重要な1つのツールであることは認識しています。ですが、生保の強みはデジタルだけではなく、代理店の方々を含む人とのふれ合いにあります。ですから、デジタルシフトも重要ですが、『人+デジタル』のハイブリッドでDXを推進することが必要だと思っています。これは欧米の生保業界でも耳にします」と二見氏はDXの方向性を示します。

 一方、DX推進には他業種とオープンイノベーションを進め、データを連携させていくことも重要だといわれています。

「他業種との連携は非常に重要です。特に、Fintech/Insurtechを実現するためには自前主義だけでは立ち行かなくなります。また、ヘルスケアやがん関連サービスなどは、当社の商品、お客様サービスとの親和性の高いソリューション/サービスを提供できるベンチャーとの連携が重要だと考えており、その分野には投資してサービス自体を取り込んでいくことを検討しています」

 

SHARE

関連記事

新ビジネスはSDGsから生まれる!エバンジェリストが解説

2020.11.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第54回

新ビジネスはSDGsから生まれる!エバンジェリストが解説

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

2020.11.20

これからの時代に求められるデータ利活用第7回

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革

2020.11.20

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第30回

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー

2020.11.18

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第12回

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

2020.11.18

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第3回

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

2020.11.13

新たなイノベーションはアジアから始まる第4回

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

コロナ後の社会に求められるデジタル変革とは?ServiceNow Japan社長が語る

2020.11.04

DXを加速させるITシステムの運用改革第32回

コロナ後の社会に求められるデジタル変革とは?ServiceNow Japan社長が語る

「ネクストノーマル」時代に、企業に求められるIT戦略とは

2020.10.28

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第9回

「ネクストノーマル」時代に、企業に求められるIT戦略とは