NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

DXにコラボレーションが必要な理由
2021.02.26

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第21回

DXにコラボレーションが必要な理由

著者 三谷 慶一郎

コラボレーションを促進する鍵とは?

 コラボレーションをうまく進めていくためには、全ての関係者がひとつのビジョンを共有できるかどうかが鍵になると考えています。

 各企業の能力や、コラボレートすることによって生まれるビジネスのポテンシャルよりは、「最終的なゴールとしてどのような社会を創ろうと思っているのか。一緒になって、どこに向かって走ろうとしているのか」ということを明確にイメージし、関係者がそれに対して腹落ちできているかということが重要になります。向かうべきゴールをつくりあげ、コラボレーションを推進することは、これからのビジネスリーダーにとっての重要なミッションになると思います。

 今後、より複雑な社会課題に立ち向かっていくために、企業に留まらず、教育機関、行政機関、NPOなど様々なプレイヤー間での連携はより活発に行われていくでしょう。DXを進めていく上で、ぜひコラボレーションという選択肢を忘れないでください。

※掲載している情報は、記事執筆時点のものです。

SHARE

関連記事

早大IT戦略研究所 根来龍之氏 「日本の大企業だけがDXに後れを取っているわけではない」

2021.06.04

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第67回

早大IT戦略研究所 根来龍之氏 「日本の大企業だけがDXに後れを取っているわけではない」

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

2021.05.28

これからの時代に求められるデータ利活用第10回

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

新規事業立ち上げ時に考えるべき4箇条

2021.05.27

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第28回

新規事業立ち上げ時に考えるべき4箇条

咳の音でコロナ感染が分かるアプリが登場

2021.05.24

シリコンバレー通信第37回

咳の音でコロナ感染が分かるアプリが登場

“センスのなさ”から始める「発注力」の重要性

2021.04.20

IT&ビジネスコラム第2回

“センスのなさ”から始める「発注力」の重要性

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

2021.04.15

IT&ビジネスコラム第1回

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

2021.04.14

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第64回

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」

2021.04.02

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第63回

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」