NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー
2020.11.18

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第12回

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー

著者 田中道昭

スマートシティのプラットフォームは、すべてのDXのインフラとなる

 スマートシティのプロジェクトにおいては「プラットフォームをつくる」ことが重要な戦略となっています。それは、デジタルトランスフォーメーション(DX)を巡る戦いにおいては、特定の事業や製品・サービスではなく、プラットフォームを構築できたか否かが競争の条件となっているからです。

 それをどのように実現するかについて、現代社会における重要な産業としてソフトバンクグループの孫正義会長がよく口にする「ビッツ(Bits)」「ワッツ(Watts)」「モビリティ(Mobility)」のゴールデントライアングルがヒントになります。

 ビッツは情報(information)で、ワッツはエネルギー、それにモビリティ、この3つが非常に重要な産業で、これらにデジタル化、DXの波が押し寄せていることで、ビジネスチャンスとして有望視されています。

 私は、トヨタが掲げるスマートシティへの取り組みの先には、この3つのトライアングルをつなぐための「通信プラットフォーム」「交通機関プラットフォーム」「エネルギープラットフォーム」があると考えています(下図)。

 「通信プラットフォーム」には5GやAR/VRといった技術が、「交通機関プラットフォーム」には自動運転やMaaSが、「エネルギープラットフォーム」にはエコシステムやSDGsへの取り組みがあります。この3つのプラットフォームが、それぞれモバイル端末やペイメント(決済)、さらに情報、サービス、サブスクリプションといった形で連携されることで「コネクティッド・シティ」が実現し、ひいてはそれが産業や社会システムのプラットフォームとなっていくのです。

 たとえば、5Gで制御された自動運転タクシーをスマホで自宅前まで呼び、目的地に着いたら料金が自動で精算されるといったことも、安定した通信と電力供給、プラットフォームをまたがってスマホから決済のためのクレジットカード情報にアクセスできるなど、インフラと情報、サービスなどが3つのプラットフォームで連動していなければ実現できません。

 これは言い換えると、あらゆる産業と社会システムを連携させるプラットフォームです。「スマートシティのプラットフォームは、すべてのDXのインフラとなる」と言えますし、「スマートシティのプラットフォームには、すべてのDXのテクノロジーが凝縮されてくる」とも言えるでしょう。

 トヨタは今年3月にNTTとスマートシティの共同事業化を目的とする資本業務提携を発表しましたが、その背景にはスマートシティを通じて、このような横断的な「DXのプラットフォーム」を構築していく狙いがあると考えています。この戦略は、トヨタの「Woven City」のニュースリリースでも図表とともに詳細に書かれています。

SHARE

関連記事

専門誌編集長が語る、コロナ禍でのコンタクトセンターのリアル

2021.04.28

いま求められる“顧客接点の強化”第33回

専門誌編集長が語る、コロナ禍でのコンタクトセンターのリアル

三菱ケミカルHD浦本CDO「製造業DXは、現場改善と全体変革の“両利き”で加速する」

2021.04.23

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第10回

三菱ケミカルHD浦本CDO「製造業DXは、現場改善と全体変革の“両利き”で加速する」

コロナ禍の「会えない」はセールス・マーケティングの変化をどう加速させたか

2021.04.19

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第27回

コロナ禍の「会えない」はセールス・マーケティングの変化をどう加速させたか

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

2021.04.15

IT&ビジネスコラム第1回

【激白】NTT Comの“危機感”とDX事業の勝ち筋

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

2021.04.14

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第64回

横河電機が推進する“インターナル”と“エクスターナル”両輪でのDXとは

岸博幸氏が語る「スマートシティは“課題先進国”日本を変革する処方箋になる」

2021.04.07

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第25回

岸博幸氏が語る「スマートシティは“課題先進国”日本を変革する処方箋になる」

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」

2021.04.02

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第63回

味の素社のDX戦略「規模を追う経営から、DXで社会を変革するパーパス経営へ」

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

2021.03.31

これからの時代に求められるデータ利活用第9回

勘と経験だけではもう通用しない。スポーツ界のデータ分析最前線

IT部門の変革によりDXを加速!起爆剤となる「マネージドサービス」とは

2021.03.26

DXを加速させるITシステムの運用改革第38回

IT部門の変革によりDXを加速!起爆剤となる「マネージドサービス」とは