Bizコンパス

なぜNTT Comは早期に全従業員の在宅勤務を実現できたのか
2020.06.05

テレワーク導入の“壁”を解決第8回

なぜNTT Comは早期に全従業員の在宅勤務を実現できたのか

著者 Bizコンパス編集部

社内で満足できないものを、お客様が満足するわけがない

――事前の準備の積み重ねが功を奏したということですね。いま振り返ってみて、“この準備が効果的だった”と思うものはありますか?

及川:「利用ツールの検討」と、「従業員が使用するPCの転換」が大きかったと思います。

 たとえばコラボレーションに強いコミュニケーションツールとして、Office365を導入しています。その中でも「Microsoft Teams」(以下、Teams)のファイル共有、共同編集、ビデオ通話やチャットなどを活用が進んでいます。経営トップを含め全従業員が使用しているため、社内のコミュニケーションはとてもスムーズです。現在は、取締役会や幹部会議のような重要な会議も、すべてTeamsによるリモートで行っています。

山本:「ビデオ会議はチャットも併用すると便利」など、在宅勤務をしている中で発見したノウハウを、社員同士で共有することもしています。社内のリテラシーはだいぶ高まっていると思います。

及川:私も高まっていると思います。組織のトップがやれば、その部下もみんなやるようになります。

――PCについては、従来からどのように変えたのでしょうか?

山本:従来はセキュリティを重視し、端末に情報を残さない「シンクライアント」を使用していました。ですが、ネット環境がないと使用できない、海外出張の際に接続すると処理スピードが落ちるなど、従業員から不満の声が出ていました。

小原:シンクライアントは非常にセキュアな対策です。しかし、セキュリティを優先する余り、従業員に利便性を我慢させてしまっていました。

山本:セキュリティを重視することは、従業員を守ることと同じです。とはいえ、働き方改革は、働く人が主役です。従業員の働きやすさを追求しなければいけないと考えました。

及川:そこで2019年から本格的に導入しているのが、「セキュアドPC」です。シンクライアントとは違い、PC本体にデータを残す“ファットクライアント”ですが、生体認証やデータ暗号化等のセキュリティ対策に、CASB/EDR等のクラウドセキュリティ対策を加えることで、安全性をしっかり確保しています。これによって、自宅でも出張先でも快適に仕事ができる環境が整いました。

――セキュアドPCは、NTT Comのサービスとしてリリースされています。これはNTT Comの従業員が、実際に在宅勤務で使用しているものと同じものでしょうか。

及川:はい、そうです。社内で試用する段階から「お客様にも提供できるようなものを作ろう」という思いで開発しました。従業員が満足できないものを、お客様が満足できるわけがありません。

長期間の在宅勤務の課題をどう解決しているのか

――NTT Comでは現在も在宅勤務を継続中だと思いますが、業務を続ける中で、気づいたことがあれば教えて下さい。

山本:「勤務時間が減った」「仕事に集中しやすくなった」という意見が多く見られています。

及川:たしかに、自分の時間は非常に増えました。通勤がないことはもちろんですが、リモート会議であれば、会議室に移動する時間も削減できます。参加者も必要事項を簡潔に話すようになり、短時間で終わります。

山本:マイナスの意見としては、「コミュニケーションが取れなくて寂しい」「疎外感がある」という声がありました。日頃オフィスにいると、メンバーがそばに居るのは当たり前ですが、リモート環境になって、同僚とのコミュニケーションの重要性に気づいた人も多いと思います。

及川:従業員は、皆それぞれ工夫を凝らして業務を続けています。たとえばコミュニケーションの課題については、Teamsを活用して“リモートランチ”や“オンライン飲み会”を実施しているようです。私も在宅勤務をしている従業員同士でオンライン飲み会をしましたが、他愛もない話ができるので、気分転換には最適です。

 他には、「運動不足になってしまった」という声もあり、NTT Comのラグビー部(NTTコミュニケーションズラグビー部シャイニングアークス)のメンバーが、家でもできる運動の映像を配信しています。私もそれを見て運動しています。

SHARE

関連記事

ニューノーマル時代は、時と場所を超えたコミュニケーションが定着する

2020.07.08

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第1回

ニューノーマル時代は、時と場所を超えたコミュニケーションが定着する

「議事録作成」はどうすれば効率化できるのか?

2020.06.26

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第28回

「議事録作成」はどうすれば効率化できるのか?

テレワークの成否を分ける鍵は「経営者・管理職」が握っている

2020.06.10

テレワーク導入の“壁”を解決第9回

テレワークの成否を分ける鍵は「経営者・管理職」が握っている

世界的IT企業が集う街・シアトルの在宅勤務とは

2020.06.03

テレワーク導入の“壁”を解決第7回

世界的IT企業が集う街・シアトルの在宅勤務とは

企業が「With/Afterコロナ」で検討すべきIT投資とは?

2020.06.03

エバンジェリストが解説「5分でわかるITトレンド」第6回

企業が「With/Afterコロナ」で検討すべきIT投資とは?

DevSecOpsの現状、開発チームの役割に変化–GitLab調査

2020.06.02

IT&ビジネス最新ニュース第20回

DevSecOpsの現状、開発チームの役割に変化–GitLab調査