NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

サイトメンテナンスのお知らせ(2020年9月23日(水)予定)
本当に便利なIDアクセス管理基盤とは!?IDaaSの理想と現実
2018.12.14

複雑かつ多様なアプリケーション環境におけるID・アクセス管理

本当に便利なIDアクセス管理基盤とは!?IDaaSの理想と現実

著者 Bizコンパス編集部

「Ping Identity」は便利なだけではなくコストダウンにも貢献する

 このPingIdentityを日本国内で取り扱っている1社がNTTコミュニケーションズです。ライセンスのみの提供、もしくは、クラウド基盤である「EnterpriseCloud」、そしてVPNサービスである「Arcstar Universal One」また運用メニューを含めたクラウドサービス型での提供が可能です。NTTコミュニケーションズは、日本で唯一、IDaaS的にPing Identity社の製品を提供することができる企業といえます。

 また、Active Directoryとの連携を考える際、Arcstar Universal Oneを使うことでインターネットを介さずVPN経由で安全に認証情報をやり取りできること、Ping Identity社の国内No1パートナーとして、IAM周辺に関するノウハウや知見を活かし、製品導入時のコンサルティングに対応できることもきることも大きな魅力でしょう。

 IDaaSと従来のオンプレミス型のIAMソリューションのいいとこどりができる本ソリューションは、企業の働き方にあわせ、様々なアプリケーション・システム環境に柔軟にFITするIAM基盤の構築が可能です。まだIAM基盤を導入していない場合も、すでにIDaaSやオンプレミス型IAM製品(SiteMinder、OracleAccessManager、RSAAcessManagerなど)を導入している場合も、一度検討してみてはいかがでしょうか。

※掲載されている内容は公開日時点のものです。
※掲載されているサービスの名称、内容及び条件は、改善などのために予告なく変更することがあります。

SHARE

関連記事

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

2019.03.27

セキュアなリモートアクセス環境を構築する手法第1回

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

AWSやAzureの閉域接続に潜むトラブルを回避せよ!

2017.11.17

解決策がここにある!IT部門のお悩みスペシャル第4回

AWSやAzureの閉域接続に潜むトラブルを回避せよ!

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

2017.02.17

スピード経営に求められるIT基盤とは

三井物産の“攻めのIT”を支えるグローバルIT基盤

これからのICT基盤の答えはソフトウェアの中にある

2017.01.20

デジタライゼーションの未来形第5回

これからのICT基盤の答えはソフトウェアの中にある

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

2019.03.06

セキュリティ対策に求められる新たな視点第2回

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

クラウドを“攻めの活用”へ転換する適材適所な選択

2015.09.02

あきらめる前に読んでほしい!最新版クラウド活用術第1回

クラウドを“攻めの活用”へ転換する適材適所な選択

クラウド時代にふさわしいID認証基盤とは

2015.04.17

複雑化する認証基盤の課題を解決!

クラウド時代にふさわしいID認証基盤とは

メール/グループウェアをクラウド化する利点とは

2013.10.16

最新動向に見る「クラウド化」のメリットとポイント第2回

メール/グループウェアをクラウド化する利点とは