NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

場所やデバイスを選ばないデジタルミーティングとは
2018.09.12

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第4回

場所やデバイスを選ばないデジタルミーティングとは

著者 Bizコンパス編集部

数多くの便利な機能を搭載!

 Arcstar Video Conferencing Arkadinタイプは、Office 365やG Suiteとの連携に対応していることもポイントです。具体的には、Outlookツールバーから会議の招待状の送付や会議の実施などといった操作が可能なほか、Googleカレンダーにビデオ会議の予定を登録することもできます。

Outlookツールバーとの連携イメージ

G suite(Googleカレンダー)との連携イメージ

 また会議をボタン1つで録画する機能も便利です。こうして録画した映像を議事録代わりに利用したり、会議に参加できなかった人に対して共有したりすることが可能であり、会議にかかわる業務の効率化も果たせます。

 すでに設置されているテレビ会議システムと接続できることも魅力でしょう。たとえば自社側ではテレビ会議システムを利用して参加しつつ、顧客や取引先はパソコンを利用するといった形でビデオ会議を開催することも可能です。

TV会議端末(H.323)からの接続イメージ

 さらにパソコンだけでなく、スマートフォンやタブレット端末、そして通常の電話でも会議に参加することができます。これにより、出張先で宿泊しているホテルからはスマートフォン、外出先からは携帯電話で会議に参加するといったように、状況に合わせて最適なデバイスが選べます。なお音声接続の場合、VoIPによるインターネット経由での接続のほか、グローバルに展開されたアクセスポイントに電話をかけて接続する方法も利用できます。

 アプリケーションをインストールすることなく、Webブラウザ(Google Chrome)から数クリックでビデオ会議へ入室できるシンプルさもArcstar Video Conferencing Arkadinタイプの特長となっています。録画の機能もあるため、会議に参加できなかったユーザーが会議の内容を把握する際に使えるほか、議事録を作成する手間も省けるでしょう。また会議中のほかのユーザーの呼び出しや参加者間でのチャット、画面共有といった機能も利用できます。映像を高精細に表示する独自エンジンを搭載しているため、カメラで映した資料も見やすく表示できることも特長となっています。

SHARE

関連記事

動画を活用した社内情報共有の課題となるポイントとは

2018.08.29

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第3回

動画を活用した社内情報共有の課題となるポイントとは

Skypeとテレビ会議の相互接続を実現したケーヒン

2018.04.13

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第2回

Skypeとテレビ会議の相互接続を実現したケーヒン

日本マイクロソフトに学ぶワークスタイル変革術

2016.02.26

働き甲斐のある会社1位!

日本マイクロソフトに学ぶワークスタイル変革術

CDN活用で事業拡大へ!NDソフトウェアの挑戦

2018.02.07

ビジネススピードを加速するIT基盤第9回

CDN活用で事業拡大へ!NDソフトウェアの挑戦

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

2021.07.09

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第4回

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

日鉄ケミカル&マテリアルは「テレビ会議クラウド化」で場所にとらわれない働き方を推進

2021.05.26

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第37回

日鉄ケミカル&マテリアルは「テレビ会議クラウド化」で場所にとらわれない働き方を推進

チームは雑談を「聞く」ことで強くなる

2021.05.20

IT&ビジネスコラム第6回

チームは雑談を「聞く」ことで強くなる

パーソルP&Tに聞く、リモートワークでも「雑談」する方法

2021.02.24

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第3回

パーソルP&Tに聞く、リモートワークでも「雑談」する方法

トランスコスモスが導入した“リモートワーク用の雑談ツール”とは?

2021.01.08

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第2回

トランスコスモスが導入した“リモートワーク用の雑談ツール”とは?

プロが解説、Web会議で成果を出すためのファシリテーション術とは?

2020.11.11

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第29回

プロが解説、Web会議で成果を出すためのファシリテーション術とは?