NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

場所やデバイスを選ばないデジタルミーティングとは
2018.09.12

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第4回

場所やデバイスを選ばないデジタルミーティングとは

著者 Bizコンパス編集部

他社サービスとも接続できるビデオ会議サービスが登場

 このようなビデオ会議を行うためのサービスとしては、Microsoftの「Office 365」の「Skype for Business」や、Googleが提供する「G Suite」に含まれる「ハングアウト Meet」があります。Office 365やG Suiteはすでに多くの企業で利用されており、実際にこれらを社内の会議に利用しているという企業は多いでしょう。

 ただし、以下のような課題を抱えてはいないでしょうか。

・社外の人に参加してもらおうと招待状を送ったが、操作が難しくうまくいかなかった
・取引先により利用している会議サービスがさまざまで、どうやってつなぐのか悩んだ
・PCが目の前にない状況で電話しかなかったとき、会議に参加することができなかった
・普段利用しているサービスでビデオ会議を開催したが、画質が荒くて資料の内容が読み取れなかった

 これらの問題を解決するサービスがNTTコミュニケーションズの「Arcstar Video Conferencing Arkadinタイプ」です。相手がどのような会議サービスを利用していても、手軽かつ簡単に接続することが可能でストレスがありません。

Arcstar Video Conferencing Arkadinタイプ」の概要

 Skype for Businessやハングアウト Meetといったサービスは、基本的に同じサービス同士での接続が前提となっているため、顧客や取引先が別のサービスを使っている場合はビデオ会議を行うことができない場合があります。その場合、どうしてもビデオ会議を行いたい場合は顧客と同じビデオ会議サービスを導入して利用することになりますが、複数のサービスを使い分けるのは煩雑であるほか、当然ながらコスト負担も増大してしまいます。

 一方、Arcstar Video Conferencing Arkadinタイプであれば、相手が社外かどうかを気にすることなく、社内のビデオ会議と同じように顧客や取引先とオンラインでコミュニケーションを図ることが可能になります。

導入シーンの一例

SHARE

関連記事

動画を活用した社内情報共有の課題となるポイントとは

2018.08.29

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第3回

動画を活用した社内情報共有の課題となるポイントとは

Skypeとテレビ会議の相互接続を実現したケーヒン

2018.04.13

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第2回

Skypeとテレビ会議の相互接続を実現したケーヒン

日本マイクロソフトに学ぶワークスタイル変革術

2016.02.26

働き甲斐のある会社1位!

日本マイクロソフトに学ぶワークスタイル変革術

CDN活用で事業拡大へ!NDソフトウェアの挑戦

2018.02.07

ビジネススピードを加速するIT基盤第9回

CDN活用で事業拡大へ!NDソフトウェアの挑戦

パーソルP&Tに聞く、リモートワークでも「雑談」する方法

2021.02.24

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第3回

パーソルP&Tに聞く、リモートワークでも「雑談」する方法

トランスコスモスが導入した“リモートワーク用の雑談ツール”とは?

2021.01.08

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第2回

トランスコスモスが導入した“リモートワーク用の雑談ツール”とは?

プロが解説、Web会議で成果を出すためのファシリテーション術とは?

2020.11.11

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第29回

プロが解説、Web会議で成果を出すためのファシリテーション術とは?

“集まれない”入学式をライブ配信、公立中学校の挑戦に迫る

2020.10.02

「教育」をデジタルで変える第1回

“集まれない”入学式をライブ配信、公立中学校の挑戦に迫る

「Zoom」のセキュリティ(後編)使っても大丈夫か?

2020.09.03

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第24回

「Zoom」のセキュリティ(後編)使っても大丈夫か?

「Zoom」のセキュリティ(中編)脆弱性やプライバシーの問題

2020.08.07

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第23回

「Zoom」のセキュリティ(中編)脆弱性やプライバシーの問題