現在、日本は国を挙げて抜本的な働き方改革を成し遂げようとしています。この先の人口減少が確実視される中、生産性向上を図っていかなければ経済成長どころか現状維持すら危ぶまれるからです。その中にあって、創業当初から一貫して働き方改革を進めてきたのが、シスコシステムズ合同会社です。同社における取り組みの詳細と成果について、同社 公共・法人事業 事業推進本部 サービスプロバイダー事業推進部 担当部長の玉木寿宣氏にお話を伺いました。

気になる見出しをクリック

人口減少必至の中、政府を挙げて働き方改革に突き進む日本

創業当初から働き方改革に取り組んできた先駆者シスコ

働き方改革の成功に不可欠な3つの要素とは

社員に、企業に、働き方改革がもたらす多大な効果

働き方改革を強力に後押しする「Cisco Spark ボード」

このテーマについてもっと詳しく知りたい

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

連載記事

関連キーワード