NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

有識者が明言「日本企業はRPAを全然使えていません」
2020.02.14

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第25回

有識者が明言「日本企業はRPAを全然使えていません」

著者 Bizコンパス編集部

RPAで成果を出す企業には○○と○○がある

 このように、PRAを導入しても大半の企業が期待外れで終わる一方で、高い成果をあげている企業もあります。たとえば、「業務プロセス改革」と「推進組織の設置」を実施している企業の半数が、「20%以上削減できた」と回答しているといいます。

 ここでいう「業務プロセス改革」とは、業務量を分析し、導入効果の大きいポイントを明確にした上で、RPAを適用していくことを指します。もう1つの「推進組織の設置」とは、既存事業のデジタル革命(デジタルトランスフォーメーション、DX)を推進していくための組織を、企業内に設けていることを指します。

 安部氏は、特に「推進組織の設置」が重要であることを指摘します。・

「従来のシステム部門で、RPAによるデジタル改革を進めるのは無理があります。推進組織が設置されていれば、組織が経営層から経営課題を受け、その対応策を各部門に報告・相談するという役割を担えます。

 RPAを成功させるためには、改革推進の組織を設置したうえで、投資対効果の高い業務を選定し、全社で業務改革に取り組むことが大切です。それらを実行することで、ようやく真の働き方改革につながるのではないかと思います」(安部氏)

SHARE

関連記事

97%の企業が業務を5割削減、「RPA」の効果とは

2018.06.25

働き方は「ロボット」で変える第1回

97%の企業が業務を5割削減、「RPA」の効果とは

なぜ日本でDXが進まないのか? 企業が陥る「あるある」を解説

2019.08.23

デジタルトランスフォーメーション最前線第2回

なぜ日本でDXが進まないのか? 企業が陥る「あるある」を解説

ゼロトラストを目指し境界防御から無害化に、ネオファースト生命はどう移行したか?

2021.06.16

セキュリティ対策に求められる新たな視点第24回

ゼロトラストを目指し境界防御から無害化に、ネオファースト生命はどう移行したか?

JALは新しいナレッジシステムで、次世代のコンタクトセンターを目指す

2021.06.11

いま求められる“顧客接点の強化”第36回

JALは新しいナレッジシステムで、次世代のコンタクトセンターを目指す

早大IT戦略研究所 根来龍之氏 「日本の大企業だけがDXに後れを取っているわけではない」

2021.06.04

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第67回

早大IT戦略研究所 根来龍之氏 「日本の大企業だけがDXに後れを取っているわけではない」

企業の価値を高める「SX」とは何か?有識者が解説

2021.06.02

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第66回

企業の価値を高める「SX」とは何か?有識者が解説

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す

2021.05.28

これからの時代に求められるデータ利活用第10回

AIが営業のネクストアクションを示唆! 〇〇〇で営業の生産性向上を目指す