NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

有識者が明言「日本企業はRPAを全然使えていません」
2020.02.14

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第25回

有識者が明言「日本企業はRPAを全然使えていません」

著者 Bizコンパス編集部

RPAで成果を出す企業には○○と○○がある

 このように、PRAを導入しても大半の企業が期待外れで終わる一方で、高い成果をあげている企業もあります。たとえば、「業務プロセス改革」と「推進組織の設置」を実施している企業の半数が、「20%以上削減できた」と回答しているといいます。

 ここでいう「業務プロセス改革」とは、業務量を分析し、導入効果の大きいポイントを明確にした上で、RPAを適用していくことを指します。もう1つの「推進組織の設置」とは、既存事業のデジタル革命(デジタルトランスフォーメーション、DX)を推進していくための組織を、企業内に設けていることを指します。

 安部氏は、特に「推進組織の設置」が重要であることを指摘します。・

「従来のシステム部門で、RPAによるデジタル改革を進めるのは無理があります。推進組織が設置されていれば、組織が経営層から経営課題を受け、その対応策を各部門に報告・相談するという役割を担えます。

 RPAを成功させるためには、改革推進の組織を設置したうえで、投資対効果の高い業務を選定し、全社で業務改革に取り組むことが大切です。それらを実行することで、ようやく真の働き方改革につながるのではないかと思います」(安部氏)

SHARE

関連記事

97%の企業が業務を5割削減、「RPA」の効果とは

2018.06.25

働き方は「ロボット」で変える第1回

97%の企業が業務を5割削減、「RPA」の効果とは

なぜ日本でDXが進まないのか? 企業が陥る「あるある」を解説

2019.08.23

デジタルトランスフォーメーション最前線第2回

なぜ日本でDXが進まないのか? 企業が陥る「あるある」を解説

新ビジネスはSDGsから生まれる!エバンジェリストが解説

2020.11.25

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第54回

新ビジネスはSDGsから生まれる!エバンジェリストが解説

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

2020.11.20

これからの時代に求められるデータ利活用第7回

DX部門を立ち上げたらどうなるのか?実際の企業に見る、DXの理想と現実

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革

2020.11.20

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第30回

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー

2020.11.18

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第12回

トヨタが「Woven City」で狙うのは、DXのプラットフォーマー

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

2020.11.18

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第3回

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

2020.11.13

新たなイノベーションはアジアから始まる第4回

コロナ禍でも勢いのある東南アジアベンチャーを発掘「NTT Startup Challenge 2020」開催

コロナ後の社会に求められるデジタル変革とは?ServiceNow Japan社長が語る

2020.11.04

DXを加速させるITシステムの運用改革第32回

コロナ後の社会に求められるデジタル変革とは?ServiceNow Japan社長が語る