NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

【重要】「Bizコンパス」サイトリニューアルのお知らせ
社員同士の学びを推進する、スマホを使ったKUMON独自の「働き方改革」
2019.09.04

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第12回

社員同士の学びを推進する、スマホを使ったKUMON独自の「働き方改革」

著者 Bizコンパス編集部

 働き方改革を成功させている企業の多くは、「社員個人の生産性向上」「社員同士の連携強化」といった明確なゴールを描いたうえで施策を進めています。それを実現するために、積極的にITツールを導入し、活用するのがセオリーです。

 日本国内で16,200の教室、14,100人の先生が子どもたちに「学び」を提供する株式会社公文教育研究会(KUMON)では、社員間や先生方との密接なコミュニケーション体制づくりが欠かせません。

 同社が、その一環として行っている独自の働き方改革「働き方創造」、「未来創造プロジェクト」においては、既存の電話システムの刷新に加え、いかにスマートフォンを有効活用するかが成功のカギを握っていました。

 

【公文教育研究会について】

 公文教育研究会は1958年の創立以来、一人ひとりの可能性を発見し、能力を最大限に伸ばす「公文式学習法」を展開。そのルーツは、1954年に高校の数学教師だった公文 公(くもん とおる)が小学2年生の長男のために計算問題をルーズリーフに書いた自習形式の学習法だった。創立から60年以上を経た現在は、KUMONグループとして日本国内はもとより、世界の50を超える国と地域で、幼児から高齢者まで幅広い年齢層に対する「学び」を提供している。

SHARE

関連記事

電話とメールのみに頼っていては、“働き方改革”は成し遂げられない

2019.07.19

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第11回

電話とメールのみに頼っていては、“働き方改革”は成し遂げられない

會澤高圧コンクリートの働き方改革は“音声”がカギ

2019.05.10

内線環境を刷新して働き方改革とコスト削減を実現!第2回

會澤高圧コンクリートの働き方改革は“音声”がカギ

スキマ時間の活用で残業時間を削減したエネサーブ

2019.05.10

内線環境を刷新して働き方改革とコスト削減を実現!第1回

スキマ時間の活用で残業時間を削減したエネサーブ

PBX移行でBCP対策と働き方改革を進める鹿児島放送

2018.03.02

社屋建設に伴い全拠点にクラウド型PBXを導入

PBX移行でBCP対策と働き方改革を進める鹿児島放送

テーマは「社会・産業DX」、NTT Com「CDF2021」が描くDXのリアルとは

2021.09.15

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第69回

テーマは「社会・産業DX」、NTT Com「CDF2021」が描くDXのリアルとは

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

2021.07.09

ニューノーマル時代のコミュニケーション変革第4回

オンライン研修でも新卒社員は育つ!アイレップが導入したツールとは

在宅勤務を加速するカギはどこにある?読者アンケートまとめ

2021.06.09

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第38回

在宅勤務を加速するカギはどこにある?読者アンケートまとめ

日鉄ケミカル&マテリアルは「テレビ会議クラウド化」で場所にとらわれない働き方を推進

2021.05.26

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第37回

日鉄ケミカル&マテリアルは「テレビ会議クラウド化」で場所にとらわれない働き方を推進

チームは雑談を「聞く」ことで強くなる

2021.05.20

IT&ビジネスコラム第6回

チームは雑談を「聞く」ことで強くなる

専門家が解説する「SaaSではじめるコーポレート部門の業務改革」

2021.05.19

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第65回

専門家が解説する「SaaSではじめるコーポレート部門の業務改革」

人手不足で負担増…コンタクトセンターの問題は「音声認識」で解決する

2021.05.14

いま求められる“顧客接点の強化”第35回

人手不足で負担増…コンタクトセンターの問題は「音声認識」で解決する

読者の知りたいことNo.1「業務効率化」はどう進めるべきか?

2021.05.12

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第36回

読者の知りたいことNo.1「業務効率化」はどう進めるべきか?