Bizコンパス

電話とメールのみに頼っていては、“働き方改革”は成し遂げられない
2019.07.19

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第11回

電話とメールのみに頼っていては、“働き方改革”は成し遂げられない

著者 Bizコンパス編集部

在宅勤務の推進が引き起こした意外な“落とし穴”とは

 藤平氏によると、働き方改革を進める中で、もう1つ落とし穴が確認されたといいます。

 多くの人が在宅勤務するようになったことで、オフィスの電話に着信する代表番号宛の電話に対応する人が減少しました。そのため、対応している従業員と対応しない従業員の間で、不公平感が生じた、というものです。つまり、在宅勤務であれば代表番号宛の電話に出る必要はありませんが、その分オフィスで働いている人の負担が増しているというわけです。

 この課題の解決策としても、前述のArcstar Smart PBXが役に立ったといいます。Arcstar Smart PBXでは、代表番号宛に電話がかかってきたとき、オフィスの電話と同時に社員が持っているスマートフォンも呼び出すように設定可能です。この機能を用いることで、たとえ社外にいたとしても、代表番号の対応ができるようになり、社内の不公平感も解消されたといいます。

「働く人全員に公平感がないと、働き方改革を進めようとしても、社員の同意を得られないでしょう。そのため、現状の仕事をあらためて見直した上で、どういった部分が公平感、あるいは不公平感につながるのかを検討することも大切だと思います」

 藤平氏の話を聞くと、働き方改革の実現には、ストレスのないコミュニケーション環境の構築が不可欠だといえそうです。在宅勤務やリモートワーク、あるいはフリーアドレス化を考えているのであれば、今回紹介した事例を参考に、コミュニケーション環境の見直しを行ってみてはいかがでしょうか。

SHARE

関連記事

使いやすくセキュリティも強化したリモートワーク、そんなオイシイ話は“ある”

2019.05.22

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第8回

使いやすくセキュリティも強化したリモートワーク、そんなオイシイ話は“ある”

事業と働き方の変革を支えるリコーグループのIT戦略

2019.02.22

ビジネススピードを加速するIT基盤第18回

事業と働き方の変革を支えるリコーグループのIT戦略

SkyKick社が語る「Office 365にバックアップが必要」なワケ

2019.06.14

ビジネススピードを加速するIT基盤第21回

SkyKick社が語る「Office 365にバックアップが必要」なワケ

スキマ時間の活用で残業時間を削減したエネサーブ

2019.05.10

内線環境を刷新して働き方改革とコスト削減を実現!第1回

スキマ時間の活用で残業時間を削減したエネサーブ

「議事録作成」はどうすれば効率化できるのか?

2020.06.26

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第28回

「議事録作成」はどうすれば効率化できるのか?

テレワークの成否を分ける鍵は「経営者・管理職」が握っている

2020.06.10

テレワーク導入の“壁”を解決第9回

テレワークの成否を分ける鍵は「経営者・管理職」が握っている

なぜNTT Comは早期に全従業員の在宅勤務を実現できたのか

2020.06.05

テレワーク導入の“壁”を解決第8回

なぜNTT Comは早期に全従業員の在宅勤務を実現できたのか

世界的IT企業が集う街・シアトルの在宅勤務とは

2020.06.03

テレワーク導入の“壁”を解決第7回

世界的IT企業が集う街・シアトルの在宅勤務とは