NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

電話とメールのみに頼っていては、“働き方改革”は成し遂げられない
2019.07.19

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第11回

電話とメールのみに頼っていては、“働き方改革”は成し遂げられない

著者 Bizコンパス編集部

フリーアドレスの“行方不明”問題をビーコンで解決する

 在宅勤務やリモートワークなど、働き方改革を推進している企業の中には、オフィスの好きな席で働ける「フリーアドレス」化に取り組んでいる企業もあるでしょう。藤平氏はフリーアドレス化のメリットとして、「フリーアドレスは、部署をまたいだプロジェクト単位で業務を進める場合などに有効です」と説明します。

 しかしその一方で、落とし穴もあったようです。

「フリーアドレス化により、誰がどこで作業しているのかわからない状態になり、バックオフィスの生産性が低下した事例があります。例えば契約書のチェックのために営業と話をしたいとき、席が固定されていないと探す時間が結構かかります。

 フリーアドレス化は個人の働き方にメリットをもたらす一方、チームの視点で考えたときにデメリットが出てくる場合もあります。そのため、フリーアドレスを導入した後のコミュニケーションスタイルを考え、コミュニケーション環境を検討する必要があります」(藤平氏)

 この課題を解決するために、NTT Comではビーコンを使った「居場所わかるくん」を導入したといいます。

 ビーコンとは、位置情報を取得するために、bluetooth信号を発信する機器のこと。同社では、社員が首からぶら下げているビーコンが発信する信号と、オフィスの各所に設置されたセンサーが通信を行い、社員の位置を捕捉します。この位置情報はスマートフォンから閲覧でき、会いたい人の居場所を即座に確認できます。

関連キーワード

SHARE

関連記事

使いやすくセキュリティも強化したリモートワーク、そんなオイシイ話は“ある”

2019.05.22

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第8回

使いやすくセキュリティも強化したリモートワーク、そんなオイシイ話は“ある”

事業と働き方の変革を支えるリコーグループのIT戦略

2019.02.22

ビジネススピードを加速するIT基盤第18回

事業と働き方の変革を支えるリコーグループのIT戦略

SkyKick社が語る「Office 365にバックアップが必要」なワケ

2019.06.14

ビジネススピードを加速するIT基盤第21回

SkyKick社が語る「Office 365にバックアップが必要」なワケ

スキマ時間の活用で残業時間を削減したエネサーブ

2019.05.10

内線環境を刷新して働き方改革とコスト削減を実現!第1回

スキマ時間の活用で残業時間を削減したエネサーブ

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革

2020.11.20

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第30回

従業員を固定電話から解放、第一生命の“スマホで加速する”働き方改革

コロナ後の社会に求められるデジタル変革とは?ServiceNow Japan社長が語る

2020.11.04

DXを加速させるITシステムの運用改革第32回

コロナ後の社会に求められるデジタル変革とは?ServiceNow Japan社長が語る

“集まれない”入学式をライブ配信、公立中学校の挑戦に迫る

2020.10.02

「教育」をデジタルで変える第1回

“集まれない”入学式をライブ配信、公立中学校の挑戦に迫る