昨今、コンタクトセンターでは、お客さまの自己解決率の向上と、問い合わせ対応の負担を軽減するため、AIに大きな期待を寄せています。そこで実際にAIを使ったチャットボットを提供するWEBサイトを開発・運用している現場に潜入し、導入の背景や具体的な効果などについてお話を伺いました。

気になる見出しをクリック

会員専用サイトでAIを使ったチャットボットを提供

意味検索エンジンにより、単語や文章の意味を解析してFAQ&回答を提示

肝になるのは仕組みよりもコンテンツ

ユーザーからの問い合わせ数を20%削減

AIを活用し、人にしかできないことに注力する

AIを手軽に導入できる「COTOHA CHAT & FAQ」

このテーマについてもっと詳しく知りたい

Bizコンパス編集部

Bizコンパス編集部

連載記事

関連キーワード