Bizコンパス

あらゆるリスクを無害化する、「最強のセキュリティ対策」とは
2019.04.24

セキュリティ対策に求められる新たな視点第4回

あらゆるリスクを無害化する、「最強のセキュリティ対策」とは

著者 Bizコンパス編集部

 サイバー攻撃が、進化し続けています。標的型攻撃に使われるマルウェアでは続々と新種が生まれ、一昨年はシステムをロックして金銭を要求する「ランサムウェア」、昨年は仮想通貨を不正に発掘する「マイニングマルウェア」と流行も毎年変わっています。ファイル拡張子の偽装、仮想環境でスリープ状態となるなど、セキュリティ対策ソフトを回避する手口も登場しています。

 次々と現れる新たな攻撃手法から自社のリソースを保護するためには、それらの手法を検知できる新たなセキュリティ製品を導入しなければなりません。しかしサイバー攻撃者は、それを突破するさらに新たな手法を編み出します。

 こうした“いたちごっこ”を解決するセキュリティ対策として金融業を筆頭にサービス業・製造業など多くの企業から注目され導入されているのが、「最強のセキュリティ対策」といわれる「インターネット分離・無害化」です。いったい、どのようなソリューションなのでしょうか。

気になる見出しをクリック

検知率わずか30%!? セキュリティ対策の弱点とは

いたちごっこを終わらせる「インターネット分離・無害化」

「無害化」の仕組みを徹底解説

使い勝手を損なわない「Menlo Security」のソリューション

添付ファイルに潜むマルウェアもシャットダウン

事例紹介「アラート対応の日々から解放されたい」を実現

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリー

SHARE

あなたへのおすすめ

最新セキュリティ対策「インターネット無害化」とは

2018.01.17

注目のセキュリティ対策の最新トレンドを解説

最新セキュリティ対策「インターネット無害化」とは

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

2019.03.06

セキュリティ対策に求められる新たな視点第2回

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

セキュリティ対策の「As-is」「To-be」の考え方とは

2018.11.22

グローバルなIT基盤を最適化する仕組み

セキュリティ対策の「As-is」「To-be」の考え方とは

3つの失敗例に学ぶ「脆弱性診断」を見極めるポイント

2018.11.28

セキュリティサービスを見きわめる方法

3つの失敗例に学ぶ「脆弱性診断」を見極めるポイント

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

2019.08.02

セキュリティリソースの不足をいかに補うべきか?第3回

企業のセキュリティ対策は“アウトソース”がカギ

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

2019.07.31

DXを加速させるITシステムの運用改革第9回

終らないアラート対応に終焉を、ServiceNowとTenableが打ち出す脆弱性管理とは

2020年、日本はサイバー攻撃の舞台となる? 今から始めるセキュリティ対策

2019.06.05

デジタル化の“第一歩”の踏み出し方後編

2020年、日本はサイバー攻撃の舞台となる? 今から始めるセキュリティ対策

フォーティネットに聞く、2019年版サイバー攻撃の防ぎ方

2019.05.17

セキュリティ対策に求められる新たな視点第5回

フォーティネットに聞く、2019年版サイバー攻撃の防ぎ方

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

2019.04.10

ビジネススピードを加速するIT基盤第20回

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

2019.04.05

セキュリティ対策に求められる新たな視点 第3回

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

2019.03.27

セキュアなリモートアクセス環境を構築する手法

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

“国内データ保管”「Box」がさらにセキュリティ高く “VPN接続”にも対応

2019.03.22

金融機関や官公庁などのクラウド活用もさらに加速

“国内データ保管”「Box」がさらにセキュリティ高く “VPN接続”にも対応