NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

テレワークの不安を解消する、ゼロトラストの“組み合わせ”はこれだ!
2021.03.05

セキュリティ対策に求められる新たな視点第23回

テレワークの不安を解消する、ゼロトラストの“組み合わせ”はこれだ!

著者 Bizコンパス編集部

EDRと次世代アンチウイルスを兼ね備える「CrowdStrike」

 倉氏があげた、もう1つの「CrowdStrike」とは、従業員がテレワークで使用するエンドポイント端末を保護するためのソリューションです。端末の挙動を監視する「EDR」(Endpoint Detection and Response)と、機械学習などによってマルウェアを検知する「NGAV」(Next Generation Anti-Virus、次世代アンチウイルス)の機能を備えており、端末が危険な状態に陥った際には、遠隔で端末に適切な対処を施すことも可能です。

 このCrowdStrikeの大きな特長は、クラウドを活用した情報の集約と、その分析結果を用いた対策を行う点にあります。

 CrowdStrikeは180カ国以上のユーザーに使用されていますが、各デバイスのログは一元管理されており、その内容をリアルタイム監視することで、新たなサイバー攻撃の検知やユーザーへの脅威情報を提供しています。加えて、攻撃者データベースとの連携による攻撃の分析や、専門家のログ分析による高度標的型攻撃の検知も可能となっています。

クラウドストライク株式会社
セールスエンジニアリング部
部長
鈴木滋氏

 このほかにも、先に触れたようにNGAVの機能を備えている点も特徴です。CrowdStrikeを展開するクラウドストライク株式会社の鈴木滋氏は、NGAVについて「ファイルベースのマルウェアに対して、機械学習のエンジンを用いて既知・未知のマルウェアを検知し、ブロックします。従来のウイルス対策のようなシグネチャファイルの更新が必要なく、端末に対する負荷も抑えられます」と評価します。

SHARE

関連記事

ビッグデータ基盤をセキュリティ対策として使う方法とは

2021.02.09

セキュリティ対策に求められる新たな視点第22回

ビッグデータ基盤をセキュリティ対策として使う方法とは

暗号化ZIPをメールで添付する方式の何が問題か?

2021.02.02

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第25回

暗号化ZIPをメールで添付する方式の何が問題か?

SaaS利用によって生じる課題をワンストップで解決する方法がある

2021.01.27

DXを加速させるITシステムの運用改革第34回

SaaS利用によって生じる課題をワンストップで解決する方法がある

取引先のテレワークのセキュリティに不安が5割超–IPAが調査

2021.01.25

IT&ビジネス最新ニュース第101回

取引先のテレワークのセキュリティに不安が5割超–IPAが調査

パラダイムシフトに直面する製薬業界、 ニューノーマル時代に求められるMR像とは

2021.01.20

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるか第1回

パラダイムシフトに直面する製薬業界、 ニューノーマル時代に求められるMR像とは

SOMPOひまわり生命は“無害化”で安全にWeb閲覧できるセキュリティを実現

2021.01.20

セキュリティ対策に求められる新たな視点第21回

SOMPOひまわり生命は“無害化”で安全にWeb閲覧できるセキュリティを実現

ゼロトラストで“リモートワークをオフィス並み”にセキュアにする方法

2021.01.08

セキュリティ対策に求められる新たな視点第20回

ゼロトラストで“リモートワークをオフィス並み”にセキュアにする方法

未来志向のセキュリティ、ゼロトラストも包含する「CARTA」

2020.12.24

IT&ビジネス最新ニュース第94回

未来志向のセキュリティ、ゼロトラストも包含する「CARTA」

ゼロトラスト時代の「本当に有効なSASEの導入方法とは」

2020.12.23

DXを加速させるITシステムの運用改革第33回

ゼロトラスト時代の「本当に有効なSASEの導入方法とは」