NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

BCP/BCMの効果を最大にする、クラウドサービス活用術
2019.03.08

災害対策にも使えるクラウド

BCP/BCMの効果を最大にする、クラウドサービス活用術

著者 Bizコンパス編集部

日常業務でのクラウドサービス活用が、災害対応の訓練になる

 理由は、業務で使い慣れているクラウドサービスであれば、災害時など緊急事態でも、途惑わず使うことができるためです。言い換えれば、日常業務が「BCMのための訓練」を兼ねることになるのです。

 昨今のITトレンドは、資産を「持つ」からサービスを「使う」方向へ、シフトしています。オンプレミスからクラウドへ移行するメリットは、運用コストの削減や事業環境に即応できる柔軟性といった文脈で語られがちですが、クラウドサーバーは堅牢なデータセンターに設置されているため、有事では、事業継続におけるディザスタリカバリーとしての役割も兼ねることができます。

 同様に、働き方改革の推進において欠かせないツールとなっているグループウェアなどクラウド型サービスは、社外のどこからでもリモートアクセスできる従業員の労働環境を整えることになるため、災害時に自宅待機をしながら業務に対応できる環境の整備となります。

 災害対策単体ではなく、日常的な業務効率化や生産性向上につながる設備投資を兼ねると考えれば、費用対効果への視点からも、予算が組みやすくなるでしょう

SHARE

関連記事

業務効率化を安全に推進する「Box」実装テク!

2018.09.21

働き方改革&生産性向上のカギはどこにある?第5回

業務効率化を安全に推進する「Box」実装テク!

大手企業が続々導入!「Box」人気の秘密を探る

2016.12.16

なぜ日本はパブリッククラウド後進国なのか?

大手企業が続々導入!「Box」人気の秘密を探る

PBX移行でBCP対策と働き方改革を進める鹿児島放送

2018.03.02

社屋建設に伴い全拠点にクラウド型PBXを導入

PBX移行でBCP対策と働き方改革を進める鹿児島放送

災害に強い働き方をオフィスやコンタクトセンターに

2016.03.11

東日本大震災から5年、BCP対策の最新事情第5回

災害に強い働き方をオフィスやコンタクトセンターに

ランサムウェア攻撃の経験から何を学ぶか–ソフォス調査

2020.11.30

IT&ビジネス最新ニュース第83回

ランサムウェア攻撃の経験から何を学ぶか–ソフォス調査

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

2020.11.18

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第3回

With/Afterコロナのネットワークを支える「エッジコンピューティング」とは

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

2020.11.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第17回

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?

2020.11.06

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第11回

ニューノーマル時代に必要なサイバーセキュリティとは?

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている

2020.10.30

DXを加速させるITシステムの運用改革第31回

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている

通信の“異常”から見る新しいAIマネージドソリューションとは

2020.10.23

セキュリティ対策に求められる新たな視点第16回

通信の“異常”から見る新しいAIマネージドソリューションとは