Bizコンパス

セキュリティの専門家が語る「2020の脅威」その傾向と対策
2020.02.14

セキュリティ対策に求められる新たな視点第12回

セキュリティの専門家が語る「2020の脅威」その傾向と対策

著者 Bizコンパス編集部

利害関係を超えたエコシステムづくりを

 小山氏は、IoTにおけるセキュリティ被害は、「攻撃者」「不注意なユーザー」「攻撃に無防備なシステム」という三つの要因が重なって起こるといいます。

「企業に力を入れて欲しいのは、攻撃者に対抗できる高度な人材の育成です。特に不足しがちなCSIRTSOCなどの構築、運用ができる人材の育成が急務でしょう。その上で大切になるのが人材を中心に据えたエコシステムの構築です」(小山氏)

 そうした観点から設立されたのが、小山氏がCEOを務めるNFLabs.です。同社は、セキュリティ人材育成を目的に、NTT ComとFFRIの合弁により、2019年1月に設立されました。NFLabs.の狙いは、NTT Com、FFRIと一緒になってセキュリティ対策のエコシステムを構築し、運用していくことにあるといいます。

「セキュリティ対策のエコシステムの課題は、“情報共有”にあると思います。冒頭に申し上げた攻撃情報の共有だけではなく、人材育成の方法も共有すべきです。ビジネスで競争している間柄でも、セキュリティ対策においては共通の敵は別のところにいるのですから手を組むべきでしょう」(小山氏)

 多くの企業が協働することで、より的確に攻撃やウイルスの最新動向を把握することができます。NFLabs.は、そこで蓄積されたノウハウ・課題を共有し、人材育成や研究開発に活用しているのです。

 繰り返しになりますが、東京2020オリンピック・パラリンピックの開催を契機に、サイバー攻撃のリスクは飛躍的に高まります。さらにIoT端末などあらゆるものがネットワークでつながるSociety5.0時代の到来が間近に迫っており、セキュリティ対策に新たな観点が求められようとしています。

 その中で、企業は社内と社外の双方に目配せして脅威に備えるだけでなく、セキュリティ人材の育成、そして、エコシステムの構築に取り組み、働き方改革やDXなど企業のチャレンジを支えるセキュリティ対策を進めていかなければなりません。

SHARE

関連記事

ECサイトからのカード情報の流出。利用者ができる対策は?

2020.02.20

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第20回

ECサイトからのカード情報の流出。利用者ができる対策は?

マルチクラウドの活用に必要なクラウドマネジメントとは?

2020.01.31

DXを加速させるITシステムの運用改革第19回

マルチクラウドの活用に必要なクラウドマネジメントとは?

「DXレポート」作成者が教える「2025年の崖」を乗り越えるポイント

2020.01.29

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第28回

「DXレポート」作成者が教える「2025年の崖」を乗り越えるポイント

不正なOffice文書によるマルウェア感染への対策

2020.01.21

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第19回

不正なOffice文書によるマルウェア感染への対策

台風が来ると、サイバー攻撃が増加!?高度化する手口の防ぎ方

2020.01.17

セキュリティ対策に求められる新たな視点第11回

台風が来ると、サイバー攻撃が増加!?高度化する手口の防ぎ方

サイバー攻撃は避けられない。だから「リスク移転」で自社を守る

2020.01.08

セキュリティ対策に求められる新たな視点第10回

サイバー攻撃は避けられない。だから「リスク移転」で自社を守る

ランサムウェア?破壊型マルウェア?LockerGogaの罠

2019.12.25

セキュリティ最前線第5回

ランサムウェア?破壊型マルウェア?LockerGogaの罠

企業はサイバー攻撃を排除できない。でも、リスクの管理はできる

2019.12.25

セキュリティ対策に求められる新たな視点第9回

企業はサイバー攻撃を排除できない。でも、リスクの管理はできる

2段階認証を突破しようとするフィッシングの手口

2019.12.05

今知っておきたいITセキュリティスキルワンランクアップ講座第18回

2段階認証を突破しようとするフィッシングの手口

セキュリティ対策は「経営責任」とプロが断言する理由

2019.11.29

セキュリティ対策に求められる新たな視点第8回

セキュリティ対策は「経営責任」とプロが断言する理由