NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

サイバー攻撃は避けられない。だから「リスク移転」で自社を守る
2020.01.08

セキュリティ対策に求められる新たな視点第10回

サイバー攻撃は避けられない。だから「リスク移転」で自社を守る

著者 Bizコンパス編集部

CSIRTサービスにサイバーリスク保険がついて、月額8万円

 最後に登壇したのは、NTT Comの松原岳夫氏です。

 NTT Comでは、平常時のセキュリティ相談からインシデント発生時のアドバイス、事後対応や費用面でのサポートなど、トータルのセキュリティ対応を支援するサービス「セキュリティサポートデスク」を展開しています。いわば、企業のリスク対策をNTTComに“移転”するサービスとなります。

「サプライチェーンリスクが広く認識されていますが、中堅・中小企業ではそもそもセキュリティ担当者が不在のケースや、あるいは十分なノウハウを持っていないといったケースも少なくありません。セキュリティサポートデスクは、そうした企業にサポートを通じて「安心」をご提供するサービスです」(松原氏)

 セキュリティサポートデスクでは、平常時のヘルプデスク機能として、お客様がご利用中のセキュリティサービスから発出されたアラートに対して問い合わせや対応方法に関して相談が可能。さらに、会員間での情報交換が可能なポータルサイトが提供されセキュリティに関するよろず相談が可能です。

 インシデント発生時にはCSIRT機能を提供しており、電話で問い合わせすることで、封じ込め対応等のアドバイスを受けることも可能です。

 このサービスは月額80,000円から利用可能で、しかも、東京海上日動保険のサイバーリスク保険も組み込まれています。

「インシデント発生時には、影響範囲や被害範囲の特定に多額の調査費用、いわゆるフォレンジック調査が必要となります。しかし、セキュリティサポートデスクでは、サイバーリスク保険が基本機能のなかに組み込まれているため、インシデント発生によりお客様が負担した費用に関して最大3,000万円まで補償が可能です。

 具体的には、弁護士費用や損害賠償などに2,000万円まで、そして原因調査やデータの復元やシステムの復旧にかかる費用として1,000万円までの補償が受けられます」(松原氏)

 今回の講演では、リスク対策は決して自社のみでやる必要はなく、外部の企業に頼る方法もあることが明示されました。もし、自社だけでリスクを“丸抱え”してしまっている場合は、そのリスクを他者に任せて解決する、という選択肢があることを、覚えておいても損はないでしょう。

 本記事で取り上げた講演の動画は、こちらのページからお申込みいただくと視聴できます。記事では取り上げなかった詳細情報などもございますので、ぜひご覧ください。

SHARE

関連記事

自社だけ守っても意味がない!サプライチェーンリスクとの向き合い方

2019.10.28

サプライチェーンのセキュリティは大丈夫か?第3回

自社だけ守っても意味がない!サプライチェーンリスクとの向き合い方

企業はサイバー攻撃を排除できない。でも、リスクの管理はできる

2019.12.25

セキュリティ対策に求められる新たな視点第9回

企業はサイバー攻撃を排除できない。でも、リスクの管理はできる

ゼロトラストで“リモートワークをオフィス並み”にセキュアにする方法

2021.01.08

セキュリティ対策に求められる新たな視点第20回

ゼロトラストで“リモートワークをオフィス並み”にセキュアにする方法

日本のセキュリティリーダーシップに求められる3つのこと

2020.12.14

IT&ビジネス最新ニュース第89回

日本のセキュリティリーダーシップに求められる3つのこと

DXが進むほどリスクは高まる?エンドポイントで始める新たなセキュリティ対策

2020.12.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第19回

DXが進むほどリスクは高まる?エンドポイントで始める新たなセキュリティ対策

なぜゼロトラストは、リモートワークで増加中の「なりすまし」を防ぐのか?

2020.12.09

セキュリティ対策に求められる新たな視点第18回

なぜゼロトラストは、リモートワークで増加中の「なりすまし」を防ぐのか?

ランサムウェア攻撃の経験から何を学ぶか–ソフォス調査

2020.11.30

IT&ビジネス最新ニュース第83回

ランサムウェア攻撃の経験から何を学ぶか–ソフォス調査

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

2020.11.11

セキュリティ対策に求められる新たな視点第17回

NFLabs.に聞く「セキュリティのトップガン人材」の育て方

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている

2020.10.30

DXを加速させるITシステムの運用改革第31回

アフターコロナ時代のITインフラは「SASE」がカギを握っている

通信の“異常”から見る新しいAIマネージドソリューションとは

2020.10.23

セキュリティ対策に求められる新たな視点第16回

通信の“異常”から見る新しいAIマネージドソリューションとは

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか

2020.10.16

ニューノーマル時代のネットワーク技術革新第2回

なぜニューノーマル時代に「ゼロトラストモデル」が求められるのか