NTTコミュニケーションズ

Bizコンパス

IoTで車両事故ゼロを目指す八洲ファシリティサービス
2019.02.01

IoTはビジネスの現場をどう変えていくのか第1回

IoTで車両事故ゼロを目指す八洲ファシリティサービス

著者 Bizコンパス編集部

 営業車両を保有している企業にとって、車両やドライバーの運用・管理は重要な業務と言えるでしょう。ドライバーの手書きによる「日報」で運行管理をしているケースも多く見受けられます。

 しかし“事後報告”の日報では、万一の交通事故や危険運転などの対処が後手にまわってしまう危険性があります。またドライブレコーダーの導入だけでは、事故後の対応はできても普段からの安全運転を意識づける教育や指導には対応できません。

 営業車のリアルタイムな運行状況を「見える化」する手段として八洲ファシリティサービス株式会社ではIoTに着目しました。そこにはどのような狙いがあったのでしょうか。

【八洲ファシリティサービス株式会社について】

 1976年の設立より空調設備及び産業機器の設計、施工、保守などを行う総合サービス企業。八洲電機株式会社を母体とする八洲電機グループの一員として、「お客様に満足いただけるクオリティの高いサービスを提供し環境配慮型社会に貢献する。」を経営ビジョンに事業を展開している。

気になる見出しをクリック

安全運転の徹底に向け車両運行の「見える化」が急務に

クラウド型サービスの選定でコストの障壁を突破

事故ゼロ、日報の自動化で業務負荷も軽減

この記事が気に入ったらクリック!

お気に入り登録

この記事で紹介しているサービスについて

SHARE

関連記事

IoTで水処理装置を監視しサービス向上を図るオルガノ

2019.01.25

IoTを活用してビジネス価値を創造する第1回

IoTで水処理装置を監視しサービス向上を図るオルガノ

企業がIoTを諦める「3つのあるある」を回避する方法とは

2018.11.14

なぜ企業はIoT導入に失敗してしまうのか

企業がIoTを諦める「3つのあるある」を回避する方法とは

“トライアルすら難しい”IoT導入の大きな壁

2017.06.14

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第2回

“トライアルすら難しい”IoT導入の大きな壁

IoTで車両や運転を管理するクラウドサービスとは

2016.01.15

いよいよ本格化!IoTはビジネスをどう変えるのか第10回

IoTで車両や運転を管理するクラウドサービスとは

三菱ケミカルHD浦本CDO「製造業DXは、現場改善と全体変革の“両利き”で加速する」

2021.04.23

INDUSTRY REVIEW~業界有識者が「DXの現在と未来」を語る第10回

三菱ケミカルHD浦本CDO「製造業DXは、現場改善と全体変革の“両利き”で加速する」

「DX・脱炭素」でSDGsに貢献するビジネスがある!エバンジェリストが解説

2021.03.17

デジタルトランスフォーメーションの実現へ向けて第61回

「DX・脱炭素」でSDGsに貢献するビジネスがある!エバンジェリストが解説

IoT・AI・クラウドに○○が加わることで、DXはさらに加速する

2021.01.27

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第18回

IoT・AI・クラウドに○○が加わることで、DXはさらに加速する

「DXを実装する」とは、○○をビジネスに組み入れることである

2021.01.27

ニューノーマル時代にビジネスはどう変わるのか第17回

「DXを実装する」とは、○○をビジネスに組み入れることである

雑談が一番難しい会話型AIの今後とは?

2021.01.21

IT&ビジネス最新ニュース第100回

雑談が一番難しい会話型AIの今後とは?