Bizコンパス

セキュリティ対策の「As-is」「To-be」の考え方とは
2018.11.22

グローバルなIT基盤を最適化する仕組み

セキュリティ対策の「As-is」「To-be」の考え方とは

著者 Bizコンパス編集部

 クラウドサービスの積極的な活用やモバイルデバイスのビジネス利用、あるいはIoTへの取り組みなどにより、企業のIT環境はますます複雑化しています。こうした背景から、あらためて問題として浮かび上がっているのがセキュリティです。IT環境が複雑化すれば、それだけ守るのも困難となるのは避けられないでしょう。こうした課題を抱える企業に対し、セキュリティコンサルティングサービスを提供しているのがディメンションデータです。セキュリティ対策の基本的な考え方や具体的なアプローチ方法について、株式会社ディメンションデータジャパンにお話を伺いました。

気になる見出しをクリック

日本企業の海外進出を支援するディメンションデータジャパン

世界的に広まるフレームワーク「SABSA」を使ったコンサルティングサービス

「As-Is」を知り、世界のベンチマークとのGAP分析によって「To-Be」を描く

デジタルトランスフォーメーション時代のセキュリティ戦略

関連する事例記事はこちらからご覧になれます

IT事例ライブラリ

SHARE

あなたへのおすすめ

IPA情報セキュリティ10大脅威から読み解く、脆弱性対策とは

2018.04.18

短期化する脆弱性の被害を防ぐには?

IPA情報セキュリティ10大脅威から読み解く、脆弱性対策とは

注目のSaaSセキュリティ対策「CASB」とは

2018.03.26

クラウド利用のためのセキュリティソリューション

注目のSaaSセキュリティ対策「CASB」とは

働き方改革を推進するキーアイテムは「音声認識」

2018.10.19

「最先端AI」で業務効率化する方法前編

働き方改革を推進するキーアイテムは「音声認識」

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか

2018.07.06

2020年に向けたサイバーセキュリティ対策を考える第1回

IoT普及によりセキュリティ対策はどうすべきか

フォーティネットに聞く、2019年版サイバー攻撃の防ぎ方

2019.05.17

セキュリティ対策に求められる新たな視点第5回

フォーティネットに聞く、2019年版サイバー攻撃の防ぎ方

あらゆるリスクを無害化する、「最強のセキュリティ対策」とは

2019.04.24

セキュリティ対策に求められる新たな視点第4回

あらゆるリスクを無害化する、「最強のセキュリティ対策」とは

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

2019.04.10

ビジネススピードを加速するIT基盤第20回

みずほ情報総研が目指す、環境変化に即応可能なIT

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

2019.04.05

セキュリティ対策に求められる新たな視点 第3回

SD-LANソリューションを活用して高知工科大学が構築した「学内LAN」とは

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

2019.03.27

セキュアなリモートアクセス環境を構築する手法

大手旅行会社も採用する次世代型リモートアクセス、アカマイ「EAA」とは

“国内データ保管”「Box」がさらにセキュリティ高く “VPN接続”にも対応

2019.03.22

金融機関や官公庁などのクラウド活用もさらに加速

“国内データ保管”「Box」がさらにセキュリティ高く “VPN接続”にも対応

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

2019.03.06

セキュリティ対策に求められる新たな視点第2回

聖域なきセキュリティ「ゼロトラスト・モデル」とは

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード

2018.12.12

ビジネススピードを加速するIT基盤第17回

2019年のITトレンドは?企業の動向を知るキーワード